【マリオットボンヴォイホテル】2022年プラチナチャレンジ愛知県プラン

旅・マイル

2022年4月から名古屋の中部国際空港にあるフォーポイントバイシェラトンで、マリオットボンヴォイホテルの「プラチナチャレンジ」(略称プラチャレ)を計画しています。

この記事では、「プラチナチャレンジ」の概要と、今回の「チャレンジ計画」について、忘備録を兼ねてまとめています。

同様の計画をお持ちの方の参考となれば幸いです。

マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カード紹介キャンペーン

マリオット ボンボイ アメックスカード をお持ちでない場合は、紹介リンクからのお申し込みで、公式サイトよりも6,000ポイント多く獲得できてカードを作成できます。

『マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カード』の紹介キャンペーンをご希望の場合は、下記に、氏名(ニックネーム可)・メールアドレスを入力いただけますと、自動応答で、紹介用URLをご連絡致します

    まれに、迷惑メールに返信される場合がありますので、返信メールが無い場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

    マリオットボンヴォイホテルの「プラチナチャレンジ(プラチャレ)」とは?

    プラチナエリートとゴールドエリート

    マリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム・カード(旧SPGアメックスカード)を作成して会員になると、マリオットボンヴォイホテルの「ゴールドエリート」というステータスがもらえます。

    「プラチナエリート」は、この「ゴールドエリート」のもう一つ上のステータスで、獲得するとマリオットボンヴォイホテルのクラブラウンジが利用できたり朝食が無料となったりと、特典がグッとアップします。

    《ゴールドエリート》:宿泊日数25泊で獲得できる資格(マリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム・カードの場合カード作成で資格獲得)

    • ホテルの滞在でのポイントが25%アップ
    • 客室アップグレード
    • 午後2時までのレイトチェックアウト
    • ウェルカムギフトとしてポイントの進呈(250p又は500p)
    • 会員限定料金

    《プラチナエリート》:宿泊日数50泊で獲得できる資格

    • ホテルの滞在でのポイントが50%アップ
    • 客室アップグレード(一部スイートを含む
    • ラウンジへのアクセスと無料の朝食
    • 午後4時までのレイトチェックアウト
    • ウェルカムギフト(ポイント、朝食、アメニティから選択)
    • 会員限定料金

    「プラチナエリート」獲得の3つの方法

    「プラチナエリート」獲得の為には、3つの方法が有ります。

    年間宿泊50泊

    1つ目は宿泊日数50泊の達成です。

    但しホテルに50泊となると時間も金額も必要で、仕事で利用する機会でもない限り、なかなか現実的ではありません。

    マリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム・カードでの年間400万円以上のカード利用

    2つ目は、マリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム・カードで年間400万円以上のカード利用を行う事。

    翌年のカード会費支払い更新後に「プラチナエリート」の資格が付与されます。

    この獲得方法は、新しくマリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム・カードに切り替わってできた獲得方法です。

    年間400万円以上のカード利用というハードルは有りますが、1つ目の50泊に比べるとまだ現実的です。

    但し、この場合は翌年まで「プラチナエリート」獲得を待たなければなりません。

    プラチナチャレンジ

    3つ目は、「プラチナチャレンジ」という方法で、マリオットボンヴォイホテル窓口(0120-92-5659)に「プラチナチャレンジ」を行いたい旨の電話連絡をし、対象ホテルに16泊する事で「プラチナエリート」が付与されるという裏技的な制度です。

    最長の実施期間は申し込み月の2日スタートで、申し込み月+3か月(Maxでほぼ4か月間)です。わたしの計画は4月の予定なので、4月の2日スタートが最長になります。

    チャレンジ可否をマリオットボンヴォイホテル窓口(0120-925-659)に問い合わせをしてみました。

    すると、プラチナチャレンジの期限が2022年12月31日までまさに延びたところ(これまでの申し込み期限は2022年3月31日まででした)で、4月2日からスタートするのが一番チャレンジ日程が確保できるとの事でした。

    そこで、電話口での申し込みをしたのですが・・・

    直近から2020年までの宿泊実績が参加条件との事。残念ながら、わたしの実績は2019年までで、以降はマリオット系の宿泊は有りません。

    マリオットボンヴォイホテルの宿泊実績が登録されるまで10日~2週間必要なので、3月17日チェックアウトで1泊の実績作りをしておくと4月2日スタートの申し込みができるとの事でした。

    2022年4月の「プラチナチャレンジ」実行シュミレーション

    わたしは愛知県在住なので、愛知県内のマリオットボンヴォイホテルでもリーズナブルな、中部国際空港のフォーポイントバイシェラトンで、プラチナチャレンジを計画しています。

    フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港でのチャレンジ計画

    マリオットボンボイの会員宿泊費でのチャレンジ合計金額

    2022年3月時点のフォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港の4月の大人1名の宿泊料は、平日8,200円(宿泊料)+1,722円(税サ)=9,922円が最安です。

    つまり、最低価格での宿泊のみでチャレンジすると、9,922円×16=158,752円で「プラチナチャレンジ」が完了します。

    ホテル50泊や年間400万円利用を待たずに、リーズナブルに獲得できます。

    加えて、宿泊でのマリオットボンヴォイポイントなども獲得できるので、キャッシュアウトは158,752円かかるものの、ポイントバックとの差し引きでは、もっとお得になります。

    2022年4月チャレンジでのポイントバック

    「プラチナチャレンジ」のマリオットボンヴォイホテル予約は、公式サイトで行わなければ「プラチナチャレンジ」での対象となりません。

    但し、公式サイト予約も、ハピタスやモッピーなどのポイントサイトからのログインが可能で、ポイントサイトのポイントもプラスして貯める事が可能です。

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
    稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー




    ポイントサイト経由でのポイントバック

    2022年4月の予約を3月に行った際は、ハピタスもモッピーも通常1.5%から5%にアップしており、1泊の予約で宿泊費8,200円×0.05=410ポイントが獲得できます。

    16泊すると、410×16=6560ポイントの獲得です。

    ホテル宿泊でのマリオットボンヴォイポイント

    宿泊ポイントでは、宿泊料をSPGアメックスカード(マリオットボンヴォイアメックス・プレミア)で支払うと、1ドルあたり10ポイントがもらえます。

    さらに、ゴールドエリートで25%のボーナスも付きます。

    計算すると、8,200円÷115.6円/ドル×10×1.25=886ポイントを通常宿泊ポイントとしてもらえます。

    16泊すると、886×16=14,176ポイントの獲得です。(円/ドルレートにより変動有り)

    ホテル宿泊でのウェルカムポイント

    SPGアメックスカード(マリオットボンヴォイアメックス・プレミア)のゴールドエリート特典で、『ウェルカムギフトとしてポイントの進呈(250p又は500p)』が有ります。

    フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港のポイントは、250ポイントです。

    16回宿泊すると、250×16=4,000ポイントの獲得です。
    (連泊予約は1回とカウントされる為、16回獲得の為には1泊ずつ予約する必要が有ります)

    ホテル支払いでのマリオットボンヴォイポイント

    ホテル代金を、SPGアメックスカード(マリオットボンヴォイアメックス・プレミア)で支払うと、100円当たり6ポイントがもらえます。

    宿泊1泊分での支払い獲得ポイントは、9,922÷100×6=595ポイントになります。

    16泊すると、595×16=9,520ポイントの獲得です。

    期間限定プロモーション1泊1000ポイント

    2022年5月4日までの期間限定で、1泊毎にボーナスで1000ポイントとエリートナイト1泊分を獲得できるキャンペーンが実施されています。

    「プラチナチャレンジ」では、このキャンペーンの1泊毎ボーナス1000ポイントについては対象になるとの事。(エリートナイトは通常の1泊分のみで対象外)

    16泊すると、1,000×16=16,000ポイントの獲得です。

    ポイントバック合計と差し引き金額

    以上のポイントを、区分ごとに合計すると。

    • ポイントサイトは、410×16=6,560ポイント
    • マリオットボンヴォイポイントは、14,176+4,000+9,520+16,000=43,696ポイント

    になります。

    ポイントは分かり易く、1ポイント=1円と考えると、6,560+43,696=50,256ポイントの還元となります。

    つまり、16泊の支払いが158,752円なので、158,752-50,256=108,496円でプラチナチャレンジを獲得できる事になります。

    その上、今回は特に愛知県の県民割を使う事で、さらにリーズナブルに獲得するプランを考えています。

    愛知県の県民割とは

    他県の県民割と同じく、対象ホテルの宿泊で最大5,000円分のポイント(愛知県は電子マネー)を還元。さらに、地域利用ポイント2,000円分を還元と、最大7,000円分の還元が得られます。

    但し、2022年1月16日から、まん延防止重点措置の発令により停止となっており、まん延防止重点措置の解除後の再開が待たれる状況でした・・・

    もしも愛知県県民割が適用できた場合

    宿泊料の還元

    2022年3月時点で休止中の愛知県の県民割『eマネー愛知』が今回の4月の「プラチナチャレンジ」に適用できた場合、宿泊料9,922円の50%=4,961円が還元されて4,961円で泊まれることになります。

    16泊分全てを適用できた場合、還元額は4,961×16=79,376円です。

    地域利用ポイントの還元

    愛知県民割では、1泊ごとに2000ポイントの地域利用ポイントを利用できます。

    プラチナチャレンジ期間の食事やお茶に利用する事も可能です。

    16泊すると、2,000×16=32,000ポイントの獲得です。

    愛知県県民割を使えた場合の費用感

    ポイントバックを含めた差し引きは、108,496円でプラチナチャレンジを獲得できるイメージでした。

    さらに愛知県県民割での還元が加わると、108,496ー79,376-32,000=-2,830円です。

    なんと2,830円お得になって、プラチナエリートが獲得できる事になります。

    まとめ

    愛知県県民割は再開しましたが、3月時点で予約をした場合での、シュミレーションです。

    ただし、もしも愛知県県民割が無くても、158,752-50,256=108,496円でプラチナチャレンジが出来ます。

    5月末までには愛知県県民割を利用して、名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊をしたいので、愛知県県民割を使ったチャレンジが少しでも出来るとラッキーなのですが・・・

    愛知県民割がいつ再開するか?次第です・・・
    (5月9日に再開しました。別記事で、実行記録をまとめています)

    他の地域でも、県民割が有るので同様のチャレンジが可能と思われます。

    ご参考になったら、「プラチナチャレンジ」はどうでしょうか?

    マリオットボンヴォイ・アメックス・プレミアム・カードで45,000ポイントをもらえる、おトクなカードの作り方

    「プラチナチャレンジ」の為には、マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カードが有ると、当記事の計画の様にお得にポイントを貯める事ができます。

    2022年5月時点の入会キャンペーンは、アメックスの公式サイトから申し込むと39,000ポイントがもらえます。

    一方、アメックスカード所持者からの紹介でカードを作るとマリオットボンヴォイポイントが45,000ポイント(通常入会は39,000ポイント)と6,000ポイントも多くもらえます。

    当記事でも紹介が可能です

    マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カード紹介キャンペーン

    『マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カード』の紹介キャンペーンをご希望の場合は、自動応答で、紹介用URLをご連絡致しますので、下記より紹介申し込みURL発行をお申し込みください(氏名はニックネーム可)


      まれに、迷惑メールに返信される場合がありますので、返信メールが無い場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

      タイトルとURLをコピーしました