マリオットボンヴォイアメックスカード入会キャンペーンはどれだけお得?

SPGアメックス/マリオットボンヴォイ

2022年2月24日から、SPGアメックスカードは、マリオットBonvoyアメックスカードにリニューアルされ、同時にBigな入会キャンペーン(4月25日まで)が始まりました。

この記事では、マリオットBonvoyアメックスカード入会キャンペーンの魅力度と発行メリットを、いちユーザー目線で検証してみました。

結果は、1年かかっても貯めれない様なポイントをたった半年でもらえる、超お得なキャンペーンでした。

この検証が、カード入会検討のご参考になれば幸いです。

マリオットBonvoyアメックスカードの入会キャンぺーンとは?

マリオットBonvoyアメックスカードは、プレミアムとスタンダードの2つのタイプのカードがあります。

それぞれでキャンペーン特典が異なるので、まずは、2つのカードキャンペーンを表にして見てみます。

入会キャンペーン特典ポイント

マリオットBonvoy
アメックス・プレミアム
マリオットBonvoy
アメックス
カードデザイン
キャンペーン
特典
入会後6か月以内に150万円の
利用で180,000ポイント
入会後6か月以内に75万円の
利用で60,000ポイント
内訳
ボーナス1
入会後3か月以内に30万円の
利用:30,000ポイント
入会後3か月以内に30万円の
利用:10,000ポイント
ボーナス2入会後3か月以内に75万円の
利用:+30,000ポイント
入会後3か月以内に45万円の
利用:+15,000ポイント
ボーナス3入会後6か月以内に150万円の
利用:+75,000ポイント
入会後6か月以内に75万円の
利用:+20,000ポイント
通常利用
ポイント
6ケ月150万利用時の通常ポイ
ント:45,000ポイント
6ケ月75万利用時の通常ポイ
ント:15,000ポイント
年会費49,500円(税込)23,000円(税込)
家族カード1枚目無料無料
家族カード2枚目24,750円(税込)11,550円(税込)

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードの特典は180,000ポイント

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードは、6ケ月以内に150万円を利用すると、180,000ポイントが貰えるというキャンペーンです。

180,000ポイントといわれても、なかなかイメージができません。

では、180,000ポイントあれば、何が出来るのでしょう・・・

豪華マリオットBonvoyホテルに3泊できる!

マリオットホテルの宿泊に必要なポイントを見てみると。

ホテルのカテゴリーは8ランクに分かれており、繁忙レベルは3つに分かれています。

カテゴリーオフピーク
(閑散期)
スタンダード
(通常期)
ピーク
(繁忙期)
30,00035,00040,000
40,00050,00060,000
50,00060,00070,000
70,00085,000100,000

魅力的なホテルの代表格の1つ、カテゴリー7のザ・リッツ・カールトン大阪で見てみると・・・

スタンダード期に宿泊する場合のポイントは60,000ポイントなので、ザ・リッツ・カールトン大阪のスタンダード期に3泊する事が出来ます。

ザ・リッツ・カールトン大阪のスタンダード期の宿泊費は、57,000円を超えているので、170,000円超えのポイント価値となります。

飛行機のマイルに交換した場合はハワイへ大人2人1往復!

マリオットBonvoyポイントは、全世界40以上の航空会社のマイルに交換する事も出来ます。

航空会社のマイルへの交換は、通常3ポイント=1マイルのレートですが、60,000ポイントを一括交換すると5,000マイルのボーナスが付与されて、60,000ポイント=25,000マイルに交換できます。

したがって、180,000ポイントを航空会社のマイルに交換すると、75,000マイルになります。

例えば、ANAの場合ハワイへのローシーズン期の往復は大人1人35,000マイルなので、180,000ポイントで、大人2人が往復(70,000マイル)して5,000マイル残る事になります。

2022年6月のANAエコノミーのハワイ往復は約12.7万円なので、カード会費が49,500円ですが、入会キャンペーンを利用すると、マリオットボンボイホテルや飛行機マイルの利用で、20万円近くの特典を得ることのできるキャンペーンだという事が分かります。

特典一例を整理すると・・・

以上の2つの例を、表にしてみました。

マリオットボンボイホテル航空会社マイル
キャンペーン
獲得ポイント
180,000ポイントマイル換算:75,000マイル
特典利用一例ザ・リッツ・カールトン大阪ANAハワイ往復
必要ポイント通常期60,000ポイント×3泊ローシーズン70,000マイル
35,000マイル×大人2人

通常カード利用で180,000ポイントを貯めるには、マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカード利用で、600万円分のカード利用が必要なので、超Bigなキャンペーンだという事がお分かり頂けると思います。

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードの特典を最大限活かす為には、年間400万円のカード利用

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードの特典を最大限得た場合は会員翌年のマリオットBonvoyエリートステータスはプラチナエリートになります。

プラチナエリートになると、ホテルラウンジの利用、宿泊時の朝食無料サービス、午後4時までのレイトチェックアウト、客室アップグレード (一部スイートを含む) ・滞在ごとのポイント+50%などの特典利用が可能となります。

このプラチナエリートを得る為には、年間400万円のカード利用が必要です。

年間400万円のカード利用は、月平均にすると33万4千円です。

結構な額になるので、この条件獲得の為には、ご家庭のカード支出を1つにまとめるとどうかを一度確認してみても良いかもしれません。

年間400万円に届かなくても、入会キャンペーンは魅力的!

惜しくも400万円に届かない場合、6ケ月150万円の利用達成可能な場合はどうでしょうか?

6ケ月150万円の利用達成可能な場合

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードのエリートステータスは年間150万円の利用で、ゴールドエリートが付与されます。

ゴールドエリートの特典は、午後2時までのレイトチェックアウトや客室アップグレード・滞在ごとのポイント+25%などです。

キャンペーン獲得の180,000ポイントとゴールドエリートステータスを利用する事で、マリオットBonvoyホテルでの滞在快適性は、年会費を一気に打ち消す魅力が有ります

3ケ月75万円利用の場合

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードに支払いを3ケ月のみ集中させて、仮に3ケ月で75万円利用の場合はどうでしょうか?

この場合、獲得できるポイントは、(初めの表の)ボーナス1+ボーナス2の計60,000ポイントと、75万円カード利用での獲得ポイント22,500ポイントの合計82,500ポイントになります。

82,500ポイントあれば、カテゴリー7のホテルの通常期の宿泊や、航空券マイルへの交換で32,500マイル獲得も可能です。

通常のマリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードで275万円の利用が必要な82,500ポイント(32,500マイル)を3ケ月75万円の利用で獲得できるという点で、3ケ月75万円のカード利用でも、十分魅力的なキャンペーンだと思います。

マリオットBonvoyアメックス・カードの特典は60,000ポイント

ではもう1枚のマリオットBonvoyアメックス・カードはどうでしょうか?

キャンペーン特典は豪華ホテル1泊分

マリオットBonvoyアメックス・カードの場合は、6ケ月以内に75万円を利用すると、60,000ポイントが貰えます。

60,000ポイントは、カテゴリー7のホテルの通常期の宿泊1泊に相当します。

航空券マイルにすると25,000マイル

マリオットBonvoy60,000ポイントは、航空券マイルへの交換で25,000マイルへの交換が可能です。

25,000マイルあれば、ANAマイルのローシーズンの場合、大人2人での東京~札幌往復(12,000マイル/1人)が可能です。

2つのカードを比べるとマリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードのキャンペーン特典が魅力的

マリオットBonvoyアメックス・カードを6ケ月75万円利用(60,000ポイント)した場合と、マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードを3ケ月75万円利用(82,500ポイント)した場合のポイントを見比べると・・・

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードの方が、同じ利用金額であっても多くのポイントをもらえることが分かります。

今回の新規入会キャンペーンは4月25日までの申し込み分までです。

3月~7月半ばまでの内の3ケ月間で、75万円のカード利用が見込める様であれば、マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードを申し込み、可能であれば6ケ月150万円の利用を目指す・・・
が、一番有効なキャンペーン利用だと感じています。

マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードのカード年会費は49,500円(税込)とマリオットBonvoyアメックス・カードの23,000円(税込)よりも16,500円高くはなってしまいますが・・・

たとえ、満額達成できなくても、3ケ月75万が見込める場合は、マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードの方がメリット大です。

  • エリートステータスが、ゴールドエリートになるので、キャンペーン狙いで、マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードを作成
  • 3ケ月75万円のキャンペーン達成を目指す
  • 1年間利用して、カード利用150万円達成や400万円達成の状況を見て、カード継続?orマリオットBonvoyアメックス・カードへの変更or解約を検討

というのが、今回の超Bigなキャンペーンを利用する上で、最も有効だと感じます。

但し、ここで声を大にしてお伝えしておかなければならないのは、マリオットBonvoyホテルまたは航空会社のマイルに関心が有る前提であるのはお忘れなく・・・

この2点に関心が無いままマリオットBonvoyアメックスカードを作成しても、ポイントの持ち腐れとなってしまうので、お気を付けください。

マリオットBonvoyアメックス・カードの申し込みは既存会員経由が一番お得

マリオットBonvoyアメックス・カードは、公式ページやリンク広告から申し込むことで、今回のキャンペーンでは最大180,000ポイント獲得の申し込みが可能ですが・・・

アメックスカード紹介プログラムからの申し込みは、最大200,000ポイントをもらえます

断トツにお得で・・・

それぞれのカードで

  • マリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードの場合:+20,000ポイント
  • マリオットBonvoyアメックス・カードの場合:+10,000ポイント

が、通常のキャンペーンポイントにプラスされます。

(表の右列が紹介申し込みでの特典ポイントです)

マリオットBonvoyアメックス・プレミアム
公式ページやリンク広告
からの申し込み
紹介での申し込み
(+20,000ポイント)
カードデザイン
キャンペーン
特典
入会後6か月以内に150万円の
利用で180,000ポイント
入会後6か月以内に150万円の
利用で200,000ポイント
内訳
ボーナス1
入会後3か月以内に30万円の
利用:30,000ポイント
入会後3か月以内に30万円の
利用:30,000ポイント
ボーナス2入会後3か月以内に75万円の
利用:+30,000ポイント
入会後3か月以内に75万円の
利用:+35,000ポイント
ボーナス3入会後6か月以内に150万円の
利用:+75,000ポイント
入会後6か月以内に150万円の
利用:+90,000ポイント
通常利用
ポイント
6ケ月150万利用時の通常ポイ
ント:45,000ポイント
6ケ月150万利用時の通常ポイ
ント:45,000ポイント
マリオットBonvoyアメックス
公式ページやリンク広告
からの申し込み
紹介での申し込み
(+10,000ポイント)
カードデザイン
キャンペーン
特典
入会後6か月以内に75万円の
利用で60,000ポイント
入会後6か月以内に75万円の
利用で70,000ポイント
内訳
ボーナス1
入会後3か月以内に30万円の
利用:10,000ポイント
入会後3か月以内に30万円の
利用:10,000ポイント
ボーナス2入会後3か月以内に45万円の
利用:+15,000ポイント
入会後3か月以内に45万円の
利用:+20,000ポイント
ボーナス3入会後6か月以内に75万円の
利用:+20,000ポイント
入会後6か月以内に75万円の
利用:+25,000ポイント
通常利用
ポイント
6ケ月75万利用時の通常ポイ
ント:15,000ポイント
6ケ月75万利用時の通常ポイ
ント:15,000ポイント

せっかく申し込むのであれば、最大限ポイントをゲットしたいものです・・・

別記事で、紹介プログラム制度について解説しています。

まとめ

SPGアメックスカードからリニューアルされたマリオットBonvoyアメックスカード。

特にマリオットBonvoyアメックス・プレミアムカードは、年会費アップを忘れさせる程のBigキャンペーンです。

期限は4月25日(月)の申し込みまでです。

別記事では、通常特典を分析してSPGアメックスとのメリット差異を検証してみました。

良かったらそちらもご覧いただき、マリオットBonvoyアメックスカード入会検討のご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました