【ルネッサンスリゾートホテルオキナワ2022】プラチナエリート・全国旅行割宿泊レビュー(宿泊編1泊目)

SPGアメックス/マリオットボンヴォイ

2022年11月に、全国旅行割を利用して沖縄のマリオットホテル『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』と『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート』に宿泊しました。

当記事では、マリオットホテルのプラチナエリートと全国旅行割で『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』にどの様な滞在ができたのか、レビュー致します。

沖縄の全国旅行割の『おきなわ彩発見NEXT』はテレビでCMも放送されています。2022年は12月27日の宿泊で一旦終わりの様ですが、2023年も継続されるとの事です。

マリオットボンボイホテルにお得に宿泊できるチャンスなので、マリオットボンボイカードのメリットや利用方法の忘備録として記録します。

今後ご利用される方や、マリオット ボンボイ アメックス プレミアムカードご検討の方の参考になれば幸いです。

一庶民のプラチナエリート体験記です、よろしかったらご覧ください。

カード紹介キャンペーン

マリオット ボンボイ アメックス プレミアムカード の取得は、紹介リンクからのお申し込みで、公式サイトよりも6,000ポイント多く獲得できます。

『マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カード』の紹介キャンペーンをご希望の場合は、自動応答で、紹介用URLをご連絡致しますので、下記より紹介申し込みURL発行をお申し込みください(氏名はニックネームでも大丈夫です)

    まれに、迷惑メールに返信される場合がありますので、返信メールが無い場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

    ルネッサンスリゾートホテルオキナワの予約

    『おきなわ彩発見NEXT』利用での、プラチナ宿泊体験

    2022年の全国旅割は、ホテル直接予約の場合は1人当たり宿泊の40%最大5,000円までの宿泊補助と、休日1,000円・平日3,000円の地域クーポンの補助がもらえます。

    今回の旅行は、家内と子ども(13歳)での3人旅行です。

    当初は『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』に2泊を予定していたのですが・・・

    せっかく沖縄に行くので2つのホテルを体験してみたいと、『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』と『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート』それぞれ1泊にしました。

    『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』のホテル予約は、『おきなわ彩発見NEXT』開始日の10月11日に公式サイトから行い、最も安いプランのスーペリア ツイン コース 2シングル、ソファベッドで予約をしました。

    宿泊料は、大人3人で37,500円。『おきなわ彩発見NEXT』で15,000円の宿泊割引となり、22,500円で宿泊できる事になります。

    更に、日曜日泊だったので地域クーポンは翌日の平日が適用されて3人9,000円分を貰えます。つまり、実質13,500円で1泊できる計算になります。

    ルネッサンスリゾートオキナワ、宿泊初日

    ホテル到着 16:00頃

    那覇空港から、『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』までは、国道58号線経由で35km、1時間20分程の距離ですが、途中いろいろと寄り道をして、チェックインは16時頃になりました。

    (移動行程は行程編をご覧ください)。

    ホテルエントランスに車を停めると、すかさずベルの方が荷物を部屋に運び込む手配をしてくれて、車もベルの方が駐車場に運んでくれます。

    手荷物だけでチェックインを出来る、スマートな対応が気持ち良かったです。

    ホテルチェックイン

    チェックインカウンターは、サンゴ礁の海の様なイメージのフロントで行えます。

    全国旅行支援は宿泊料から補助金額がマイナスになるので、チェックインの際にStaynaviで申請をした『おきなわ彩発見NEXT』のクーポンプリントを手渡し、ワクチンの3回接種済証明orPCR検査陰性証明書と身分証明書を提示して、手続きが完了となります。

    そして、地域クーポンがフロントで貰えるという仕組みです。

    今回は、同時にプラチナエリート特典の「フォーシーズンズバー」のカクテルタイムクーポンを頂けました。

    部屋はアップグレードされて上層階9階のデラックストリプルに

    プラチナスエリートでアップグレードされたお部屋は、9階の『デラックストリプルルーム』でした。

    もともと、一番お安い『スーぺリアルーム、2シングル、ソファベッド』での予約だったので、1段階+αのアップグレードのお部屋でした。

    満室との事だったので、アップグレードは厳しいのかと思っていましたが、トリプルにも対応頂けて嬉しかったです。

    但し、レイトチェックアウトは12時まででした。

    フリードリンクは、500mlペットボトル水3本とUCCドリップポッドコーヒー、さんぴん茶、煎茶、ほうじ茶が備えて有りました。

    グラスやカップもクオリティが高く収納されています。

    冷蔵庫は空で、好きなものを冷やせます。

    ベッド幅は、約110cmのセミダブルサイズ?

    ベッドサイドには、100VコンセントとUSB電源がそれぞれに有り、ブルートゥーススピーカーも設置。好きな音楽をスマホから流して、リラックスして過ごせました。

    トリプルそれぞれに、電源はあります。

    ハンガーも13本あり、アイロンセット、サンダルも機能的にまとまって収納されています。

    テレビボードの反対の脇には金庫やランドリー収納袋などがスッキリと収まっていました。

    洗面台の流しは1つですが、2人がメイクをする程度の広さは有ります。

    アメニティ類は、ルネッサンスリゾートホテルオリジナルのパッケージで、歯ブラシ、シェーバー、ヘアブラシ、ボディタオルなど、人数分一式が整えてありました。

    ローションやシャンプーは、ロクシタン。
    バスと合わせて2セット(女性の人数分)備わっていました。

    石けんもロクシタンで良い香りでした。

    バスは、洗い場付きで、ゆったりと入れます。スツールが有ると更に便利だと思いました。

    シャンプーやリンスはDHCのポンプタイプと

    ロクシタンと両方が備わっていました。

    ドライヤーはパナソニックのナノケアでコンパクトなタイプした。

    トイレは洗面所とは別になっており、使いやすかったです。

    テラスからは、沖縄の海と屋外アクティビティが見渡せる広々とした景色でリラックスできました。

    夕暮れのビーチサイド   17:45~18:30

    食事前に屋外を散策すると、奥のエリアにイルカプールが有りました。

    ルネッサンスリゾートホテルオキナワの売りの一つが『イルカと遊べる』なので、アクティビティで活躍してくれるイルカたちです。

    泳いでいるシルエットが気持ち良さそうでした。

    ビーチサイドから見上げるホテルはきらびやかで、11月とはいえ南国ムードたっぷりでした。

    2階フォーシーズンズバー 18:30~19:30 カクテルタイム

    『ルネッサンスリゾートホテルオキナワ』にはプラチナラウンジは有りませんが、レストラン『フォーシーズンズ』に併設のバーで、17:00~19:30 カクテルタイムを楽しむことが出来ます。

    子供は入れないので部屋で一休みしている間に、大人だけで食事前に少しお酒を楽しみました。

    手前がフォーシーズンズバー、奥がレストランです。
    重厚な雰囲気のバーでした。

    カクテルのオーダーもできます。

    ワインやウイスキービールは、セルフです。

    チーズ、生ハム、スモークサーモン、野菜スティック、ディップトーストなどお酒に合ってたいへん美味しかったです。

    夕食 寿司バー ロイズ 19:00~ 

    今回の旅行は、マリオットボンボイホテルを満喫する事が目的なので、夕食もホテルで摂りました。

    曜日によって営業しているレストランが異なります。当日は、お寿司のバイキングがあったので、ホテルでのお寿司屋さんの機会はそうそう無いので、お寿司をチョイスしました。

    入れる時間は19時半ごろとの事だったので、食前のカクテルラウンジを楽しんだ後、電話連絡をもらって、ロイズ寿司バーに入りました。

    オープンキッチンで、板さんがお寿司を握って並べて有ります。
    お好みでお寿司をピックアップしていく、ビュッフェスタイルです。

    沖縄らしく、透明感のある白身魚の『琉球スギ』、高級魚のシロダイ『シルユー』、沖縄のアオブダイ『イラプチャー』や『島豆腐とゴーヤの握り寿司』など、本州ではなかなかお目にかかれないお寿司も有りました。

    茶碗蒸しも、出汁の効いたあんかけで美味しかったです。

    沖縄のモズクや天ぷら、きのこ鍋・・・

    サラダや子供向けのお蕎麦も有りました。

    デザートも、『紅芋タルト』や『ハイビスカスとアセロラのゼリー』、『沖縄パイナップル』などのフルーツに・・・

    『マンゴーシャーベット』『ベニイモアイス』『サトウキビアイス』『シークァサーシャーベット』などとても一通り食べるのは無理といった感じでした。

    支払いの一部に『おきなわ彩発見NEXT』の地域クーポンを利用する予定だったので、レストランでクーポン支払いをし、残りの金額は部屋付けにしました。

    (チェックインの際にクーポン支払いはレストランで行わないと適用されないとの説明がありました。クーポンご利用の際は気を付けて下さい。)

    この時に気付かなかったのですが、マリオットボンボイカードでのレストラン割引が適用されていませんでした。

    あとで分かった事なのですが、『ルネッサンスリゾートオキナワ』でのSPGアメックスカード(マリオットボンボイプレミアムカード)の割引は15%なのだそうです。(エリートステータスでの割引ではありません)。

    割引の適用には、レストランでの支払い時にSPGアメックスカード(マリオットボンボイプレミアムカード)の提示が必要との事なので、レストランで支払いを済ませた方が、割引適用については安心だと思いました。

    わたしの場合はレストランで途中まで支払いをして、お店の方から部屋付けにしますか?と尋ねられて、金額は同じですか?と確認して、同じとの事だったので部屋付けにしました。

    実際の答えは、『SPGアメックスカード会員であれば、カードを見せなければ異なる』が正解なのですが? お店の方に確認をした上での部屋付けだったので、今回割引を適用頂けました。

    わたしも割引の提供方法や割引率がホテル毎に異なるという事を知らなかったので、これからはチェックイン時に確認しておこうと思いました。

    宿泊2日目(ジム、屋内プール、朝食、アクティビティ、レイトチェックアウト)

    フィットネス(ジム) 8:00~8:30に利用

    昨晩はビュッフェで食べ過ぎたので、朝食前にジムで軽く運動をしました。

    宿泊者は、ジムとプールの利用は無料です。

    ジムとプールの更衣室は、ホテルショップへの階段を上がった左手に有ります。

    手前が男性入り口、奥が女性の入り口となっており、入るとロッカールームが有ります。

    その奥には、シャワールームとパウダールームが有りました。

    フィットネス施設でのレンタルシューズは無料で借りる事ができます。

    ひと汗かいて、プールで泳ぐことも可能です。

    朝食ブッフェは2か所からのセレクト 9:00~

    今回のプランでは、朝食は2ヶ所を利用できる(選べるのではなく、どちらも利用して良い)との事でした。

    まず先に、和食のレストランを見ると、ブッフェでは無くセットメニューでした。

    和食 彩
    The Buffet

    この内容を頂くと、お腹いっぱいになって、もう一方のブッフェには行けないという事で、いろいろチョイスできる、ブッフェで朝食となりました。

    1階の『The Buffet』に行くと満席。しばらく待って、テラス側の席に案内頂きました。

    フレッシュオレンジとグレープフルーツをセルフでプレス絞りをするマシンが有りました。

    さすがに搾りたては美味しくて3杯も作ってしまいました。

    パンは、目の前で焼き上げており、大好きなクロワッサンは美味しかったです。

    思わず可愛いカメのパンも取ってしまいました。(クロワッサンの方が美味しかったです)

    ライブキッチンのオムレツは、自分で具材をチョイスして作っていただくタイプで、なかなか美味しかったです。

    島豆腐や、ゴーヤチャンプルなどの沖縄らしいお料理も味わえました。

    コーヒーマシーンはWMF、紅茶はTWININGSでした。

    10時まででお料理が下がってしまうので、思わず取りすぎて、朝食を終えたのは10時20分頃と、朝食ビュッフェを満喫させて頂きました。

    屋外でのアクティビティ

    部屋に戻って備え付けのビーチサンダルに履き替えて、屋外を散策してみました。

    昨晩のイルカプールの近くには、エイが泳いでいるエリアが有ったり、海亀や陸ガメが手に触れるところに居ます。

    水族館で見る熱帯の魚が泳いでいたり、見ているだけでも楽しいエリアも有ります。

    アクティブなアクティビティは有料となっており、アクティビティをメインに宿泊する場合は込みのプランをチョイスした方が良いのかもしれません。

    チェックアウトとまとめ プラチナエリート1泊目を終えて

    泊まってみた感じは、ファミリーで『ルネッサンスリゾートオキナワ』のホテルアクティビティを楽しむ為に、イルカと遊ぶ・ホテル所有の観光船で遊ぶなどを有効活用すると楽しさ倍増という感じがしました。

    今回のわが家のプランは、アクティブなアクティビティを考えていなかっただけに、少し勿体ない感じもしました。

    子どもが小さければ、きっと『イルカ』のプランを考えていたと思います。

    また、アクティビティを楽しむ為には2泊は必要な気がしました。

    今回は満室だった為でも有るかもしれませんが、プラチナエリートのメリットは大きくは感じられませんでした。

    フォーシーズンズをつかえるお部屋にアップグレードされる機会があれば、プラチナエリートのメリットを大きく感じられるのかもしれませんが、その時期はローシーズンに限られそうです。

    とは言っても、

    『おきなわ彩発見NEXT』でお得になった上に、SPGアメックスカードでレストランの割引やプラチナエリートでのカクテルタイムの利用、ポイントの割り増しなど、金額的なメリットも享受できています。

    ◆今回ホテルでかかった費用  合計 28,800円
      ◦宿泊費は、37,500円-15,000円(旅行支援)=22,500円

      ◦食事代は、18,000円ー2,700円(SPGカード15%割引)ー9,000円(地域クーポン)=6,300円

    ◆獲得ポイント  合計 6,021
      ◦ポイント 4,930ポイント
        内訳  1,000ポイント:プラチナエリート追加
            2,620ベースポイント
            1,310エリートボーナスポイント

      ◦ハピタスポイント 1,081ポイント  

    でした。

    ポイントを1円換算すると、合計6,021(4930+1081)ポイントなので、

    食事代は、ほぼポイントでカバーできたことになります。

    お得度で見ると、お部屋のアップグレードと食事代、ポイントの割り増し分で1.5万~2万円程度でしょうか・・・

    それでは、別記事の2日目『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(宿泊編)』に続きます。

    最後までお読み下さり、ありがとうございました。

    カード紹介キャンペーン

    マリオット ボンボイ アメックス プレミアムカード の取得は、紹介リンクからのお申し込みで、公式サイトよりも6,000ポイント多く獲得できます。

    『マリオットボンヴォイアメックス・プレミアム・カード』の紹介キャンペーンをご希望の場合は、自動応答で、紹介用URLをご連絡致しますので、下記より紹介申し込みURL発行をお申し込みください(氏名はニックネームでも大丈夫です)

      まれに、迷惑メールに返信される場合がありますので、返信メールが無い場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

      タイトルとURLをコピーしました