【2022年家電福袋】大手家電量販店の福袋販売日はいつ?

家電・生活機器

福袋や初売りは、極力お得に家電を買えるチャンスとして、買えれば超ラッキーな『お年玉』イベントですが、近年のコロナの影響で店頭販売の密を避ける為に販売スタイルも以前とは変わってきている様です。

2022年の福袋抽選が始まりました。開始順にアップしていきます。

2022年の大手家電販売店の福袋販売日

大手家電量販店がそれぞれ独自の方法で福袋を販売しています。情報公開順にアップデートしていきます。

1.ヨドバシカメラ(2022年情報更新済)NEW

ヨドバシカメラの福袋販売は、2022年もネット販売のみです。

ヨドバシカメラは抽選方式を採用しており、ネットや実店舗での購入ユーザーの抽選確率が上がる制度を採用しています。

お得意様を優遇するという面で、納得できる制度と云えます。

2022年福袋の抽選申し込み受付は、11月29日(月)7:00から12月5日(日)23:59まで、当選発表は2020年12月7日(火)の9:00~です。

注意しておかなければならないのが、複数の申し込みは可能なモノの、当選は1つのみで申し込み後のキャンセルは不可という点です。

抽選申し込み開始と共に51種類の福袋のアイテムも明らかになりました、高倍率の商品もあるので、運試しの気持ちで絞り込んで申し込みした方が良いかもしれません。

 

2.ジョーシン電機(2022年情報更新)NEW

2022年のJoshin webショップ福袋が12月25日販売開始と予告がアナウンスされました。

現時点、福袋の内容や価格は未発表です。

また、店舗の福袋についても未発表です。

ちなみに、ジョーシン電機の2021年福袋は、実店舗とWebの両方で販売されました。

Webはコロナの影響で2020年12月26日~と前倒しされ、2021年1月6日までの販売でした。(100万、50万、30万円の高額福袋は12月21日~販売)

ジョーシンの場合は抽選では無く早いモノ順です。従って、実店舗に朝早く並ぶか?又は、ジョーシンWebにログインして福袋を注文する事となります。

Web販売の場合は、ログインで出遅れると、人気福袋の場合は売り切れてしまいます。その為、他のShop同様に、事前に会員登録を済ました上で、ログインをして販売開始まで待機しておく事前準備が重要です。

3.ヤマダ電機(2021年情報未更新)

ヤマダ電機の福袋は店頭販売とWeb販売の両方で行われており、店頭販売の福袋は各店舗によってその内容も違っている様です。

また、福袋は年明けの新年初売りというイメージが有りますが、ヤマダ電機の場合は毎年12月後半にスタートして、1月2日の初売りから本格化という感じで行われています。

2021年福袋の場合は、2020年12月26日(土)10:00スタートで2021年1月8日(金)23:59まで販売されました。

現時点、年内の福袋販売開始日はアナウンスされていませんが、年明けの初売り情報を含めて、ヤマダウェブコム公式HPをしっかりチェックしておくと安心です。

Webで福袋を狙うのであれば、2021年1月2日10:00のヤマダウェブコムでの初売りは、初売り開始にアクセスが集中するので、事前にログインしておき10:00ジャストに再読み込みをするのが安全です。

例年大晦日の12月31日の広告で、福袋と初売り商品の折り込みチラシが入ります。

お気に入りの商品をチェックして、店舗狙いか、Web狙いかを決めて準備するのが良いようです。

店舗販売の場合は、お店のロケーションにも寄りますが、これまでのところ、朝6時前であれば整理券を入手出来ている様です。

4.ビッグカメラ(2021年情報未更新)

ビッグカメラは2021年初めの店頭販売での初売りは有りませんでした。コロナでの密を避ける為の措置だと思われます。

その流れで行くと来年の初売り福袋も本年と同じく、店頭販売は無しのWeb販売のみとなりそうです。

2021年福袋の場合は、ネット通販サイト『ビックカメラ.com』で、2020年12月11日(金)8:00~12月13日(日)20:59に申し込みが有りました。

1人3つまで(同一福袋は1人/1個限り)申し込みが出来て、当選の場合は登録のメールアドレスに連絡が来ます。

支払いはクレジットカードとポイントのみで、2020年の配送日は、12月28日~31日でした。

現時点、2022年福袋の申し込み日はまだ未発表ですが、ビッグカメラの福袋は話題ではNo1なので、希望のアイテムの有無をWebサイトでしっかりチェックしておいた方が良さそうな感じです。

5.ケーズ電気(2021年情報未更新)

ケーズデンキの2021年福袋は、ケーズデンキの各店舗と、ケーズデンキオンラインで販売されました。

2021年1月1日はケーズデンキはお休みだった為、初売りは1月2日午前10時からでした。

予約販売や抽選は無かった為、2022年の初売りも2021年同様と思われます。

ケーズデンキの初売りは事前情報も少なく、初売り日もヤマダ電機と同じなので、ヤマダウェブコムの混雑でアクセスできない場合の、別手段として考えても良さそうです。

2021年初売り福袋の内容は、1月1日午前1時にTwitterで流れた様なので、そこで内容をチェックして、ケーズデンキで攻めるか、他のショップで攻めるかの判断でも良いと思います。

6.エディオン(2021年情報未更新)

エディオンの福袋販売は、ヤマダ電機に近い感じです。

実店舗とWebサイトの両方で販売されて、予約販売は有りません。

2021年福袋の販売は、2020年12月26日からで2021年1月11日まで販売されました。(ヤマダ電機より3日長い)

2022年福袋も同様と思われます。

まとめ

2022年福袋の発売情報を纏めてみます。

福袋店頭販売 福袋Web販売
ヤマダ電機 2020年12月26日(土)10:00~
2021年1月8日(金)23:59
2021年1月2日 10:00~
ビッグカメラ 無し 抽選
2020年12月11日(金)8:00~
12月13日(日)20:59に申し込み
ケーズ電気 2021年1月2日 10:00~ 2021年1月2日 10:00~
エディオン 2020年12月26日~
2021年1月11日まで
2020年12月26日~
2021年1月11日まで
ヨドバシカメラ
(2021年更新済)
無し NEW 抽選
2021年11月29日 7:00~
12月5日 23:59
ジョーシン電機
(2021年一部更新済)
2020年12月26日~2021年1月6日 NEW
2021年12月25日(土)10:00~

2022年の福袋はこの先のコロナウイルスの第6波のリスクを考えて、まずは、昨年同様と考えておくのが良さそうです。

また、ヨドバシカメラやビッグカメラは12月前半に抽選が有るので、まず先にこれらサイトを押さえて、抽選を逃した場合に他店の福袋を狙っていくというやり方が良いと思われます。

一年に一度のお年玉イベントなので、事前準備を整えて機会を活かしたいものです・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました