【家電芸人】過去おススメのスティック掃除機と後継機の紹介

ライフスタイル

『家電芸人』はアメトーーク!!の人気面白企画の一つで、家電好きの芸人さんが、選りすぐりの逸品をおもしろトークでプレゼンする、家電選びに役立つ番組です。

この記事では、2021年~2016年12月までの家電芸人で紹介された掃除機と、その後継最新モデルについて纏めています。

スティック掃除機選びの、ご参考となれば幸いです。

この記事で分かる事
  • 『家電芸人』紹介された、おススメスティック掃除機(過去7回放送分)
  • おススメのスティック掃除機の後継最新機種

尚、家電製品全般については、2021年12月~過去5年分の紹介アイテムを以下のリンクにまとめていますので、良かったらご覧ください。
         ⇩

 

家電芸人で紹介された、メーカー別おすすめスティック掃除機

これまでに紹介されたスティック掃除機の数が多いメーカー順に、紹介します。

パナソニック

パナソニックは、2つのスティック掃除機が紹介されています。

セパレート型コードレススティック掃除機 MC-NS10K  2021年12月放送

2021年12月の最近の家電芸人で、土田晃之さんから紹介された、最新モデルです。

商品特徴は、『ダストボックスをスティック本体から分離して、充電台に内蔵したスティック型掃除機』で・・・掃除機からダストボックスに、吸い取ったごみが自動で収集される、他には無いユニークなスティック掃除機です。

その為スティック掃除機本体がスリムで、本体質量約1.5 kg、手元にかかる重量約0.45 kgと軽量です。

また、ヘッドにはパナソニック独自の、99%以上からみつかない実証済のスグレモノのヘッド『からまないブラシ』が採用されています。

ハンディ・スティック掃除機 MC-SBU1F  2020年3月放送

質量は750g(スティック時)、収納時は全長約32cmの引っ掛けて収納できるコンパクトな掃除機です。

こちらも、土田晃之さんから紹介されており、現在も最新モデルです。

1ルームなどのコンパクトな居室に合った掃除機だと思います。

 

日立

日立も2つのスティック掃除機が紹介されています。

ラクかるスティック PV-BL2H  2020年12月放送

水田信二さんから紹介されました。

2020年12月に発売された現時点でも最新モデルで、売れ筋上位の人気モデルです。

商品特徴は、本体質量が1.1kgの超軽量のスティック掃除機です。
自走式ヘッドでさらに軽快に掃除できるといいます。

番組でも、倉科カナさんが、その軽さに驚いていました。

日立 ラクかるスティック シャンパンゴールド PVBL2HN

 

パワーブーストサイクロン PV-BH900G 2019年12月放送 

PV-BH900Gは、2019年12月に、かじがや卓哉さんから紹介されましたモデルで、延長パイプとヘッド+本体質量(1.4kg)の合計である標準質量が2.0kgでした。

ヘッドにLED照明を内蔵、パワフルなターボモードを搭載し、延長ホースやノズルなどの備品が充実したモデルでした。

日立 パワーブーストサイクロン PV-BH900G-N
PV-BH900J

後継最新モデルのPV-BH900Jでは、延長パイプとヘッド+本体質量(1.3kg)が1.7kgと軽量化され、ヘッドに『からまんブラシ』が採用され、紹介時からさらに進化しています。

 

dyson(ダイソン)

ダイソンも2つのモデルが紹介されています。

Dyson micro(ダイソン マイクロ) 2020年12月

2020年12月の放送で、土田晃之さんから紹介された、現時点でもdysonでの最軽量モデルです。

商品特徴は、dyson史上最軽量1.5kgのスティック掃除機で、クリーナーヘッドのサイズも45%縮小された取り回しの良さです。

本体スイッチがボタンタイプとなり、トリガータイプから変更されています。

Dyson V8 Slim Fluffy+  2019年12月 ⇒ Dyson V8 Fluffy Extra

2019年12月の放送では、同じく土田晃之さんから、同年8月に発売された、Dyson V8 Slim Fluffy+が紹介されています。

Dyson V8 Slim Fluffy+は、日本の家庭に合わせてよりコンパクトに軽くなったコードレスクリーナーとして開発されたものでしたが、質量が2.61kgとやや重めです。

現在は、Dyson V8 Fluffy Extraというモデル名で販売されています。

 

シャープ

シャープも2つのモデルが2018年3月に紹介されています。

RACTIVE Air(ラクティブ エア) EC-AR2SX  2018年3月

RACTIVE Air(ラクティブ エア) EC-AR2SXは、徳井義実さんから紹介されています。

商品特徴は、パイプにドライカーボンを採用し、本体総重量1.5kgという2018年3月当時に業界最軽量を実現したコードレススティック掃除機で、話題の軽さでした。

すでにモデルチェンジしており、新品の購入は出来ません。

RACTIVE Air EC-AR5X

後継最新機種は、RACTIVE Air EC-AR5Xで、本体総重量1.2kgとさらに軽くなっています。

バッテリーも予備が1つ付属しており、軽量でありながら2つのバッテリーを交換して使う事で、最長約100分の長時間運転が可能となっています。

 

BALMUDA(バルミューダ)

The Cleaner 2020年12月

2020年12月にユウキロックさんから紹介された、バルミューダ初の掃除機です。

シンプルでクリーンなデザインのスティック掃除機で、現役モデルです。

重量は約3kgあるモノの、ホバーテクノロジーにより約340gの感覚で掃除出来るというもので、番組内でも、意外と軽い!と驚きのコメントもありました。

 

Shark(シャーク)

EVOFLEX S30  2019年3月

2019年3月に徳井義実さんから紹介されました。

S30は、Shark(シャーク)が2018年夏に日本市場へ参入する際に日本市場向けに導入したモデルでした。

番組では、Shark(シャーク)は米国でダイソンを押さえてシェアトップに立つブランドで、そのシャークが日本の暮らしに合わせて作った掃除機として紹介されました。

すでにモデルチェンジしており、新品の購入は出来ません。

EVOPOWER SYSTEM ADV CS651J

後継最新モデルは、2021年10月に販売された、『EVOPOWER SYSTEM ADV CS651J』です。

EVOFLEX S30が備えていた、パイプの中折れ機能『EVO FLEX』を採用し、スリムでシンプルなデザインに進化しています。

当ブログでも、おススメ掃除機の1つとして紹介しています。

https://mat-mat.net/shark-stick-cleaner-cs651j-s30-hikaku/

 

アイリスオーヤマ

極細軽量スティッククリーナー KIC-SLDCP6  2019年3月

アイリスオーヤマのスティック掃除機は、2019年3月に、かじがや卓哉さんから紹介されました。

商品特徴は、1.4kgと軽量な本体と、ユニークな静電モップクリーンシステムを備えた点です。

KIC-SLDCP6は、アイリスオーヤマの公式サイトでは完売売り切れになっています。

他の通販サイトでは、まだ購入可能な様です。

 

東芝

TORNEO V cordless (トルネオ ヴイ コードレス)VC-CL1300(R) 2016年12月

2016年12月に土田晃之さんから紹介されました。

2016年当時に、約1.9kgという軽さを達成した、強力な吸引力が魅力のコードレスクリーナーです。

掃除機が使えない場所のゴミも風で吹き飛ばせる「エアブローノズル」を搭載していました。

すでにモデルチェンジしており、新品の購入は出来ません。

トルネオ ヴイ コードレス VC-CLX50

最新機種は、2021年9月に発売された、トルネオ ヴイ コードレス VC-CLX50です。

重量は1.5kg

三菱電機

iNSTICK(インスティック)HC-VXF30P  2016年12月

2016年12月に土田晃之さんから紹介。

強い吸引力持続とキレイな排気を両立し、部屋のインテリアにも調和するお洒落なデザインが特徴。HC-VXF30Pには、コードレスクリーナーとしては珍しい「空気清浄機能」を搭載しており、掃除で舞った空気中のホコリも吸うことができました。

すでにモデルチェンジしていますが、まだ購入する事が可能です。

iNSTICK HC-JD2A

後継最新機種はiNSTICK HC-JD2Aで、モダンなデザイン性が継承されています。

最上位機種のプレミアムモデルは、ヘッドブラシの絡まりを自動で解消するオート機能を備えています。

エレクトロラックス

エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー ZB3233B  2016年12月

2016年12月に土田晃之さんから紹介。

コードレススティッククリーナーながら、ハンディクリーナーになるほか、今作より「ベッド・プロ・パワー UVノズル」を標準装備し、ふとんクリーナーとしての機能も備わった3in1のスティッククリーナーでした。

すでにモデルチェンジしており、新品の購入は出来ません。

エレクトロラックス PQ92-3OBF 25.2V Pure Q9

最新後継機種は、エレクトロラックス PQ92-3OBF 25.2V Pure Q9 (ピュア・キュー・ナイン) コードレススティッククリーナーです。

まとめ

家電芸人で紹介されるモデルは、特徴と魅力が明快で購入の参考になります。

一方、放送も限られるので、放送された商品の新製品が出ていても、フォローされる訳ではありません。

当記事では、過去に取り上げられたスティック掃除機を振り返り、アップデートされた新製品を紹介する目的で整理してみました。

次の家電芸人で取り上げられる製品かどうかは分かりませんが、この記事をご覧になった方の、家電選びの参考となれば幸いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました