【家電芸人2022炊飯器】バーミキュラ ライスポット の口コミ・評判は?

家電・生活機器

『家電芸人』はアメトーーク!!の人気面白企画の一つで、家電好きの芸人さんが、選りすぐりの逸品をおもしろトークでプレゼンする、家電選びに役立つ番組です。

この記事では、2019年3月21日の放送で、土田晃之さんから紹介されたバーミキュラ ライスポットについて、口コミと評判を纏めています。

炊飯機選びの、ご参考となれば幸いです。

この記事で分かる事
  • バーミキュラ ライスポット の商品特徴。
  • バーミキュラ ライスポット の口コミと評判

バーミキュラ ライスポット の商品特徴

どこのメーカー?

バーミキュラ(VERMICULAR)は、名前からすると海外のメーカーなのかな?という気もしますが、日本のメーカーです。

愛知県名古屋市の老舗鋳物メーカーが生産する、2010年に生まれた鋳物ホーロー鍋のブランドです。

何がすごいの?

バーミキュラのホーロー鍋の特徴は、鍋とふたに精密加工が施されており、ふたの密閉精度が極めて高い事。

その為、無水調理の出来栄えが他とは違う事で料理好きの間で話題となり、一時期はホーロー鍋の注文から入手まで1年待つこともあったくらいのお鍋なのです。

バーミキュラ ライスポットとはどんな炊飯器?

そして、バーミキュラ ライスポットは、そのホーロー鍋を備えた電気炊飯器です。

コンセプトは、『目指したのは、世界一、おいしいご飯が炊ける炊飯器』

商品特徴は、

  • 高気密の鋳物ホーロー鍋技術とIHの火加減調節技術を融合した炊飯器。
  • 無水調理鍋としても利用可能。

炊飯機能は、底面のハイパワーIHコイルと側面のアルミヒーターで鍋を包みこむように加熱するようになっており、かまどの炎のような立体的な加熱を実現したとの事。

高気密の鋳物ホーロー鍋との組み合わせで、『目指した世界一おいしいご飯』が炊きあがります。

また、ホーロー鍋と炊飯機能を活かして様々な調理も可能で、購入するともれなくついてくるレシピブックには、100品ものオリジナルレシピが掲載されています。

『世界一おいしいごはん』とバーミキュラのお鍋を活かした料理とで、有効にライスポットを活用できそうです。

バーミキュラ ライスポット の商品スペック

スペックをメーカーHPで確認すると・・・

  • ホーロー鍋とホットヒーターのセットスペック
  • ホーロー鍋のスペック
  • ホットヒーターのスペック

の、3つの情報に分かれていました。

 バーミキュラ ライスポット(セット) / RP23Aシリーズ
 
寸法[mm]W259(A) / W311(B)×D296×H208
重量約6.9kg
セット価格87,800円(税込96,580円)
サイズ[合数]5合炊きモデル
 ポット(鋳物ホーロー鍋) / PT23Aシリーズ
 
基本容量3.7ℓ
寸法[mm]φ230(内径) W311×H127×深さ100
重量約4.0kg
材質鋳物ホーロー
付属品
  • 米用計量カップ / 水用計量カップ
    (材質:トライタン、耐熱105℃)
  • リッドスタンド
    (材質:鋳鉄ホーロー)
  • バーミキュラ ライスポット レシピ
    ブック(B5変形、ハードカバー144P)
 ホットヒーター(IH調理器) / PH23Aシリーズ
 
寸法[mm]W259×D296×H154
電源コードの長さ1m
重量約2.9kg
定格電力1350W
加熱方式IH:最大1300W〜360W/ヒーター:50W
基本性能炊飯モード調理モード
・白米(ふつう・おこげ)
1〜5合
・玄米(ふつう・おこげ)
1〜4合
・白米(おかゆ)
1〜1.5合
中火・弱火・極弱火・保温
※保温温度設定:30℃~95℃
(1℃毎に設定可)
タイマー炊飯モード:炊上り時刻セット方式/
調理モード:オフタイマーセット方式
付属品ホットヒーター取扱い説明書

5合炊きの炊飯器としてみると、奥行きが若干大きめですが、一般的な炊飯器と大差はないようです。

重量は約6.9kgと、5合炊き炊飯器にしては高級に多い、重ための部類です。

定格電力は、1350Wなので、多くの炊飯器の1420W~1200Wの幅に収まっています。

ご飯の保温機能は、付いていません。

バーミキュラ ライスポット の口コミと評判

購入者さん / ★5

バーミキュラライスポットで炊いたお米は甘みと香りがすごいです。少し粒がはっきりしたかための食感になるので、割とかためが好きな方ならマッチしそうです。デメリットは重いことでしょうか。あと保温はないので、炊き上がりに合わせて予定を合わせないといけないので、その辺は使い方によっては不便に感じそうです。
出典:amazon 口コミ

購入者さん / ★5

玉ねぎとトマト入れれば水分は十分でます。お米も美味しくは炊けますが、重たいのとこびりつきで洗うのは結構大変…炊飯器は別で普通に使い分けています。
出典:amazon 口コミ

購入者さん / ★3

この炊飯器は基本的にシャキッとした仕上がりの米しか炊けないので、モチモチの炊き具合が好みの方は、今すぐ回れ右をして普通の高級炊飯器を買ってください。
今時、米を入れる内釜部分に水量線が描かれてない炊飯器が存在するでしょうか?この炊飯器は何故か水量計カップが別途付いてきて、それを用い水を計り投入する事になっています。
出典:amazon 口コミ

口コミを見てみると、炊きあがったご飯は、しゃっきりした固めの食感の様で、しゃっきりご飯が好みのユーザーに好評な様です。

一方、圧力のかかったモッちりとしたご飯好みの方には合わない様です。

また、ホーロー鍋に、お米の量に合わせた水の目盛りが付いていない為不便で、ホーロー鍋にフッ素加工がなされていない為、ご飯がこびり付いて洗うのがたいへんというコメントも有りました。

まとめ

バーミキュラ ライスポットは、ホーロー鍋を活かした炊飯器なので、一般の炊飯器とは異なる部分がありますが・・・

  • キッチンや料理が楽しくなるような、おしゃれなデザイン。
  • 100ものバリエーションがある、バーミキュラのライススポットレシピ

など、炊飯器だけではない有効利用がたくさんできそうです。

『家電芸人』で紹介されるモデルは、特徴と魅力が明快で購入の参考になります。

固めのご飯の食感がお好みの場合は候補に挙げてみても良いのではないでしょうか・・・

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました