PR

【Amazonブラックフライデー】東芝ZABOON AW-10DP2のお得度と口コミは?

家電・生活機器

2023年11月22日(水)からAmazonブラックフライデー先行セールが始まりました。

洗濯10kgの『東芝ZABOON AW-10DP2』が、¥85,300(税込)と10%OFFで販売されています。

当記事では、Amazonブラックフライデー先行での『東芝ZABOON AW-10DP2』のお得度をまとめています。

この記事で分かる事
  • Amazonブラックフライデー先行『東芝タテ型洗濯機 AW-10DP2』の商品特徴
  • Amazonブラックフライデー先行『AW-10DP2』と2023年『AW-10DP3』の違い
  • Amazonブラックフライデー先行『AW-10DP2』のお得度

◆Amazonブラックフライデー洗濯洗剤お得情報『さらさ 洗濯洗剤 液体 詰め替え 2.15kg』が、過去価格: ¥1,822が、-26% ¥1,349と、超お得です!

スポンサーリンク

【Amazonブラックフライデー先行】東芝 洗濯乾燥機ZABOON『AW-10DP2』とは?

AW-10DP3「ボルドーブラウン」

東芝 洗濯乾燥機ZABOON『AW-10DP2』は、東芝ライフスタイルから2022年6月に発売された、油性ペンがシャワーで落ちるコマーシャルでも有名な、ファインバブルを搭載したタテ型洗濯機の最上級モデルです。

「抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」や「液体洗剤・柔軟剤自動投入」などの便利な機能を搭載しています。

本体カラーは、ボルドーブラウンとグランホワイトの2色。本体カラーに合わせたハンドルやフレームのカラーが採用されており、シンプルなデザインです。

洗濯の容量違いで12kgのAW-12DP2と10kgのAW-10DP2の2モデルあり・・・

Amazonブラックフライデー先行では、洗濯容量10kg『AW-10DP2』ボルドーブラウンが販売されています。

最新モデルとの違いや、口コミなどを詳しく見てみましょう。

『AW-10DP3』と『AW-10DP2』のスペックと見た目の違い

『AW-10DP3』と前年モデル『AW-10DP2』のスペックと見た目の違いを解説します。

『AW-10DP3』と『AW-10DP2』のスペック表

『AW-10DP3』と『AW-10DP2』のスペックを表にまとめてみました。

  東芝(Amazon
ブラックフライデー先行)
東芝(現行モデル)
機種名 AW-10DP2 AW-10DP3
発売 2022年6月 2023年6月予定
amazon価格(2023年
11月23日)
ブラックフライデー先行
85,300円
123,555円
市場価格(税込)
2023年11月中時点
約10.2万~ 約12万~
カラー ボルドーブラウン
グランホワイト
ボルドーブラウン
グランホワイト
洗濯容量 10kg 10kg
サイズ
幅×奥行×高さ
637×642×986mm 637×642×986mm
質量 約48kg 約48kg
設置可能防水パン 奥行内寸550mm以上 奥行内寸550mm以上
消費電力量
(洗濯時)
約75Wh 約75Wh
標準使用水量
洗濯時
約119L 約119L
目安時間
洗濯時
約35分 約35分
運転音:
洗い
約29dB 約29dB
運転音:
脱水
約37dB 約37dB

サイズと形は同じ

サイズ・質量は共に変化はありません。

電力使用量や運転音も同じであることがわかります。

カラーは同じで、操作パネルの見栄えが少し異なる

両モデルとも、本体カラーは「ボルドーブラウン」と「グランホワイト」の2色。

『AW-10DP3』の方が、「ボルドーブラウン」・「グランホワイト」共に、操作パネル文字のトーンが少し抑えられています。

『AW-10DP2』と『AW-10DP3』の機能の違いを比較

次に、『AW-10DP2』と『AW-10DP3』の機能の違いを比較します。

違いは下記の2点です。

  • スポーツウェアコースが搭載されていない
  • 予洗い+(プラス)コースが搭載されている

詳しく解説しますね。

『AW-10DP3』と『AW-10DP2』の機能の違いの比較表

  東芝
(ブラックフライデー先行)
東芝(現行モデル)
機種名 AW-10DP2 AW-10DP3
洗浄
抗菌ウルトラファインバブル
洗浄W
抗菌ウルトラファインバブル
洗浄W
Ag+抗菌水 Ag+抗菌水
ザブーンパル6 ザブーンパル6
水流パワーボタン 水流パワーボタン
おしゃれ着トレー おしゃれ着トレー
乾燥機能 風乾燥(ヒーターレス)
3.0kg(化繊混紡)
風乾燥(ヒーターレス)
3.0kg(化繊混紡)
低騒音技術 DDモーター
(インバーター制御)
DDモーター
(インバーター制御)
清潔機能
槽洗浄・槽乾燥コース 槽洗浄・槽乾燥コース
自動おそうじ機能
(自動お掃除モードあり)
自動おそうじ機能
(自動お掃除モードあり)
節電・節水
ecoモード ecoモード
ふろ水ポンプ ふろ水ポンプ
使いやすさ
液体洗剤・柔軟剤 自動投入 液体洗剤・柔軟剤 自動投入
自動2度洗いコース 自動2度洗いコース
予洗い+(プラス)コース 香るおしゃれ着コース
香るおしゃれ着コース スポーツウェアコース
ほぐせる脱水 ほぐせる脱水

『AW-10DP2』には、「予洗い+(プラス)コース」を搭載

『AW-10DP2』には、「予洗い+(プラス)コース」が搭載されています。

「予洗い+(プラス)コース」とは、汚れがひどい衣類を先に洗ってほかの洗濯物を追加できるコースです。

『AW-10DP2』には、「スポーツウェアコース」は搭載されていません。

『AW-10DP3』には、スポーツウェアコースを搭載

『AW-10DP3』で搭載された「スポーツウェアコース」は、臭いが気になる運動後のウェアだけをさっと洗いたいときにおすすめのコースです。

洗濯時間は約27分、乾燥までかけても約1時間と短時間で仕上がるのも魅力です。

スポーツウェアコース

『AW-10DP3』には、「予洗い+(プラス)コース」は搭載されていません。

『AW-10DP3』と『AW-10DP2』共通の機能

続いて、『AW-10DP3』と『AW-10DP2』の共通機能をご紹介します。

抗菌ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル)で汚れすっきり

両モデルとも、洗濯機内部で「ウルトラファインバブル」を生成します。ウルトラファインバブルとは、科学の力で発見された繊維のすき間より小さな「泡」。洗剤の洗浄成分の効果を高める力があります。

ウルトラファインバブル発生装置
ウルトラファインバブル発生装置

洗剤成分を吸着したウルトラファインバブルが、洗剤を繊維の奥まで浸透。汚れを落とし臭いを防ぎます。さらに抗菌効果もあるのは魅力的ですね。「洗い」だけでなく、「すすぎ」にもウルトラファインバブルが生成されています。

抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
小さな泡が洗浄成分を吸着
ウルトラファインバブル洗浄W
小さな泡が繊維のすき間に浸透
ウルトラファインバブル洗浄W
汚れをしっかりはがしとる

Ag+抗菌水

すべてのコースで、水道水をAg+抗菌水に変えて洗濯します。洗いだけでなく、すすぎも抗菌水で行い、洗濯のたびに衣類を抗菌。部屋干し臭の原因菌を抑える効果があるので、臭いが気になる人におすすめです。

Ag+抗菌
Ag+抗菌水

大流量シャワーとザブーン水流

「衣類を引き込む水流」と「衣類を押し上げる水流」で、洗剤液を衣類全体に浸透させます。ザブーン水流は、パルセーターとDDモーターでできる強力な水流。衣類を立体的に動かします。

ウルトラファインバブルを含む洗浄液を生成し、大流量シャワーで繊維の奥まで浸透。強力なザブーン水流で洗浄することで、衣類の汚れをしっかりと落とします。

大流量シャワー
ザブーン水流

自動2度洗いコース

洗剤自動投入が搭載されているので、2度目洗いも自動で行えます。ガンコな泥汚れも2度洗いすることで、すっきり落とせますよ。つけ置き不要で手間がかからないのもうれしいポイントです。

自動2度洗いコース

ウルトラファインバブルすすぎ

「ウルトラファインバブルすすぎ」は、すすぎの回数や水量を増やさずにしっかりとすすげますよ。その秘密は、ウルトラファインバブル。繊維に残った洗浄成分を吸着して取り除きます。

ウルトラファインバブルがすすぎの効果を高めるので、柔軟剤を浸透しやすくする効果も。柔軟剤による柔らかさや香りもアップしますね。

香るおしゃれ着コース

「香るおしゃれ着コース」は、柔軟剤で衣類に香りづけする洗濯コース。洗濯槽底部にあるパルセーターが衣類に当たらないようにする「おしゃれ着トレー」をセットすることで、衣類をよりやさしく洗います。

香るおしゃれ着コース

ほぐせる脱水

脱水後、衣類がからみあい、取り出しにくいことありませんか?「ほぐせる脱水」は、脱水の最後にパルセーターを細かく動かし、洗濯槽についた衣類をはがしてほぐす機能です。衣類のからみがなくなり、洗濯物が取り出しやすくなりますよ。

ほぐせる脱水

液体洗剤・柔軟剤の自動投入機能

洗濯物の量を計測し、適量の液体洗剤と柔軟剤を自動で投入する機能です。洗濯ごとに量って入れる手間がなくなりとても便利。使いすぎも防げます。

洗剤と柔軟剤を入れるタンクは、蓋裏にパッキンのついた密閉タンクなので、蒸発の心配はありません。

液体洗剤・柔軟剤の自動投入機能

『AW-10DP2』の口コミ

『AW-10DP2』を実際に使用した人の口コミを紹介します。

Amazonカスタマーさん/★5

昔DDインバーターを搭載したばかりの東芝の洗濯機を使っており、その静かさにびっくりした経験があり、今回の買い換えでは静音性と洗剤自動投入をメインとしてしました。静音に関しては本当に静かで脱水しているのか扉一枚あると気にならなくなる程です。洗濯に関しても十分洗えていると思いますので、あとは耐久性がどうなるかと言った所です。操作性も特に気になる事は無いです。

引用:Amazonレビュー

YU-KIさん/★5

プライムデーで型落ちですがかなり安かったので初めてAmazon白物家電を購入。
設置とか回収はどうなんだろうと心配でしたがヤマトが担当でしたので安心でした。
リサイクル料は別ですが設置、旧品回収で1800円は安いです。
これからAmazonで白物家電購入も選択肢のひとつにしても問題ないと思います。

引用:Amazonレビュー

Amazonカスタマーさん/★5

洗濯時は水のパシャパシャと言う音しか聞こえないので始めはびっくりしました。
脱水も静かで終了のピーピー音の方が大きいです(笑)

引用:Amazonレビュー

口コミを見てみると、高い評価をつけている購入者さんが多く、とても魅力的な商品であることがわかりました。高評価のポイントは以下です。

  • 抗菌ウルトラファインバブル洗浄
  • 静音性
  • 高さが低く間口が広い点

口コミの魅力は、最新モデルにも引き継がれているので、最新モデルも期待ができますね。

まとめ

東芝洗濯機ZABOOMは、『アメトーク!家電芸人』でも取り上げられた、ウルトラファインバブルを採用した洗濯機です。

2022年モデル『AW-10DP2』は、2023年モデル『AW-10DP3』の前年モデルです。洗濯機の基本機能には変わりがなく、搭載運転コースに『予洗い+(プラス)コース』が搭載され『スポーツウェアコース』は搭載されていません。

2023年モデル『AW-10DP3』が発表されたので、2022年モデル『AW-10DP2』は型落ちモデルですが・・・

基本性能は同じなので、『スポーツウェアコース』が必要でない場合は、2022年モデル『AW-10DP2』は狙い目モデルですね!

ブラックフライデー先行での価格は、85,300円。割引率は、10%で、さらに853ポイント獲得できます

楽天の最安値よりも約1万円程お安い様です。

本記事が、東芝ZABOON検討のお役に立てば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

◆2022年モデルの『AW-10DP2』がお買い得のチャンス

◆2023年6月発売

タイトルとURLをコピーしました