【ポイ活】マクロミルのアンケートでポイントを獲得するための新規登録先

ポイ活

『ポイ活』でのポイント獲得は、ポイントサイトでのクレジットカード作成や証券口座の開設、webサイトでのお買い物等だけではなく、サイト内のアンケートでもポイントを獲得できます。

例えば、すぐたま(Netmile)の場合、180日ポイント獲得が無い場合ポイントが失効してしまう為、利用がしばらく無かった時のポイント継続の為に、アンケートでの1~2ポイントをつなぎ目的の獲得手段として使っていました。

これから紹介しチャレンジするマクロミルモニタリングサービスは、商品のアンケートやモニタリング調査に協力する事でポイントを獲得できる、ポイントサイトとはまた違ったアプローチの案件です。

果たして、マクロミルではどの位ポイントを稼げるのか?

まずは新規登録から始め、成果の状況をみて実践記録に組み込んでいきたいと思います。

マクロミルモニタリングサービスとは?

マクロミルモニタリングサービスは、会社概要を見てみると、設立は2000年1月31日で、東証一部上場会社、マーケティングリサーチ(インターネットリサーチ)を行っている、とても大きな会社です。

アンケートは、『Webアンケート』のアプリ上で質問が来るタイプのほかに、『日記形式アンケート』の記録を求められるものや、『オンラインインタビュー調査』などの本格的なモノ、そのほかにも、『商品モニター』、『座談会』、『会場調査』など、Webではないリアルな調査まで有ります。

ポイントサイトのアンケートも、大切なポイント獲得源ですが、アンケートに特化したサイトで効率良くポイントを獲得できるのであれば、登録しない手は有りません。

マクロミルのポイント価値は?

マクロミルのポイントは1ポイント=1円で、ポイントサイトと同様です。

ポイントは、以下6つの方法で交換ができます。

・商品と交換(アイテムは5000点以上)
・換金して銀行口座に振り込み。
・提携先のポイントに交換。(『T-point』『PeX』『G point』)
・Amazonのギフト券に交換
・仮想通貨に交換
・寄付金に交換。

換金して銀行口座に入金できるという点では、ポイントサイト以上にお小遣いサイト感が強く感じられます。

わたしも早速登録してみました。

マクロミルモニター新規登録

マクロミルのモニター新規登録は、マクロミルのモニターサイトから行います。

マクロミルに新規登録する

上記リンクからマクロミルのサイトに入り、かんたん無料モニター登録をクリックすると、マクロミルモニター新規登録画面となります。

『かんたん無料モニター登録』をクリック。

メールアドレス、パスワードを入力します。

次に、氏名と第2パスワードです

パスワードは2つ有り、ログインには、登録メールアドレスに加え、これら2つのパスワードと生年月日が必要になります。

第2パスワードは、英数字に加え記号も含めたタイプのパスワードになるので、忘れないように注意が必要です。

その後は、画面に沿って、詳細情報を入力していきます。

アンケートやモニター対象者選定の為に、職業の項目も区分けされています。

詳細情報を入力し、最後にポイントの振込先銀行を入力すると、登録完了です。新規登録で20ポイントを獲得できます。

新規登録後のかんたんアンケートで、さらにポイント獲得。

登録初日で40ポイント

新規登録後に、自分の仕事や同居家族の仕事などについて、かんたんなアンケートが4つほど有りました。

これらのアンケートに答えると、さらに十数ポイントが加算されます。

わたしの場合は、申し込み当日中にアンケートが複数回来たので答えて、初日のポイント合計は40ポイントになりました。

ポイントサイトのアンケートとは異なり、ポイント数が多い様に感じます。

まとめ

登録翌日より、本アンケートの対象者選定の為に、事前アンケートが送られてきます。

この事前アンケートに答えていないと、本アンケートは送られてきません。

2日目は、事前アンケートなどが5つ送られて来ました。これらに答えて15ポイント獲得。

アンケートにあまり時間を要すると、効率が悪くて疲れて続かなくなってきそうです。

時間対効果を考えて、実践記録にも入れていきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました