PR

【サタプラ炊飯器BEST5】&【家電芸人紹介】2023年炊飯器!

炊飯器

毎週土曜朝8時放送の『サタデープラス(サタプラ)』では、アナウンサーの清水摩耶さんが、『ひたすら試してランキング』という企画で、炊飯器の人気13機種から、2020年11月21日にBEST5が紹介されています。

一方『家電芸人』はアメトーーク!!の人気面白企画の一つで、家電好きの芸人さんが、選りすぐりの逸品をおもしろトークでプレゼンする、家電選びに役立つ番組です。

ただ炊飯器に関しては、『家電芸人』14年間で15機種が紹介されているものの、2019年以降の炊飯器としての紹介は無く、後継機からもどれを選ぶべきか?悩むところです・・・

そこで当記事では、これまで『アメトーク!家電芸人』で取り上げられた炊飯器が、炊飯器ランキング放映の『サタデープラス』でどの様に取り上げられたのか?ランキングと検証し、さらに2023年に買えるモデルを確認してみました。

さらなる進化のBEST5家電芸人2023年モデル!炊飯器選びのご参考になれば幸いです。

※本ページはプロモーションが含まれています

  1. サタプラ紹介炊飯器BEST5(2020年11月21日放送)は家電芸人でどう紹介された?2023年後継モデルは?
    1. 1位 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」NW-LA10
      1. サタプラ評価は1位の48点
      2. 『家電芸人』は、2019年12月30日放送で「炎舞炊き NW-KA10」を紹介
      3. 2023年に買える「炎舞炊き」NWシリーズは、NW-FA10 2022年6月21日発売
    2. 2位 タイガー魔法瓶 土鍋圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉ご泡火炊き JPL-A100
      1. サタプラ評価は2位の46点
      2. 『家電芸人』では、2010年4月放送でタイガー魔法瓶炊飯器を紹介
      3. 2023年に買える〈炊きたて〉ご泡火炊き は、JPL-S100 2022年7月発売
    3. 3位 バーミキュラ ライスポット RP23A
      1. サタプラ評価は3位の42点
      2. 『家電芸人』は、2019年12月30日放送で「バーミキュラ ライスポット RP23A」を紹介
      3. 2023年も「バーミキュラ ライスポット RP23A」は購入可能
    4. 4位 アイリスオーヤマ 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B
      1. サタプラ評価は4位の41点
      2. 『家電芸人』では、2016年12月放送で アイリスオーヤマ 銘柄量り炊きIHジャー炊飯器3合 RC-IA30を紹介
      3. 2023年も「柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B」は購入可能
    5. 5位 パナソニック おどり炊き スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100
      1. サタプラ評価は5位の40点
      2. 『家電芸人』では2010年4月放送で、サンヨー 匠純銅 おどり炊き ECJ-XP1000Aを紹介
      3. 2023年に買える パナソニック おどり炊きは、SR-VSX1 2021年6月1日発売
  2. まとめ

サタプラ紹介炊飯器BEST5(2020年11月21日放送)は家電芸人でどう紹介された?2023年後継モデルは?

サタプラでのBEST5は・・・

2020年11月21日(土)放送の炊飯器ランキングBEST5
  • 1位 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」NW-LA10
  • 2位 タイガー魔法瓶 土鍋圧力IHジャー炊飯器 ご泡火炊き JPL-A100 
  • 3位 バーミキュラ ライスポット RP23A
  • 4位 アイリスオーヤマ 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B
  • 5位 パナソニック スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100

でした。

では、『家電芸人』での紹介内容と共に、『サタプラ』のランキングを確認してみます

1位 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」NW-LA10

『サタプラ』での1位は、象印マホービン「炎舞炊き」NW-LA10でした。

『家電芸人』では、いつ?どの様なモデルが紹介されたのか?見てみましょう

サタプラ評価は1位の48点

サタプラ評価 48/50
  • 炊きたての味:10
  • 保温性:10
  • 使いやすさ:9
  • 機能性:10
  • デザイン性:9

『サタプラ』総合評価は、ほぼ満点に近い48点で、炊き立ての味は10点満点の美味しさ!と圧倒的な成績でした。

その秘密は独自の加熱方式で、6つの独立したヒーターでの激しい対流がふっくらと炊き上がるポイント。

保温性能も最長40時間まで美味しく食べられる性能を秘めており、清水アナも大絶賛という炊飯器でした。

『家電芸人』は、2019年12月30日放送で「炎舞炊き NW-KA10」を紹介

『家電芸人』では、2019年12月30日放送で、『サタプラ』紹介の前年モデル「炎舞炊き NW-KA10」が徳井義実さんから紹介されています。

商品特徴は、鉄ーくろがね仕込みーの『豪炎かまど釜』を採用、IHヒーターを3つ備え、部分的な集中加熱で炎のゆらぎを再現し、激しい対流を起こすという炊飯器でした。

『家電芸人』紹介の2019年モデルと、『サタプラ』1位の2020年モデルは、年式変更モデルで、基本性能はほぼ同じ。

2023年時点では、既にモデルチェンジしており、同じ製品を新品では購入できません。

2023年に買える「炎舞炊き」NWシリーズは、NW-FA10 2022年6月21日発売

炎舞炊き NW-FA10は、2022年6月21日に、それまでのNW-Lシリーズからの形を一新して発売されました。

NW-FA10のおすすめポイント
  • 鉄ーくろがね仕込みー「鉄・アルミ・ステンレス」の複合構造『豪炎かまど釜』を採用。
  • 6つの異なる2種類のIHヒーターが大きく対流する加熱を生み出す、『3DローテーションIH構造』を採用。
  • 前回食べたごはんの、かたさや粘りの感想を入力すると、炊き方を変えて『わが家炊き』の食感を調整。

象印マホービンの売り〈 炎舞炊き 〉のローテーションIHが、6つの異なる2種類のIHヒーターで縦方向と横方向に対流する加熱を生み出す『3DローテーションIH構造』に進化して、さらに激しく複雑な対流で炊き上げてくれるようになりました。

また『わが家炊き』という、炊きあがりの結果から自宅の好みに合った炊き方を登録できて、好みに向けて炊き方が進化してくれます。

ZOJIRUSHI 炊飯器 炎舞炊き NW-FA18 1升炊 2022年 6月21日発売

炎舞炊き NW-FA10は、2023年3月9日放送の『Tha夜会 ヤマダ電機回』でも登場し、櫻井翔さんが白ごはんを『うっめっ』としばらく試食で食べ続けて、有吉さんも購入した炊飯器です。

2023年6月21日に、2023年モデルMW-FB10が発売となり、NW-FA10は型落ちモデルとなり価格も底値圏にあります。

2位 タイガー魔法瓶 土鍋圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉ご泡火炊き JPL-A100

『サタプラ』2位は、タイガー魔法瓶〈炊きたて〉ご泡火炊き JPL-A100でした。

『サタプラ』での評価内容と『家電芸人』では、いつ?どの様なモデルが紹介されたのか?見てみましょう

サタプラ評価は2位の46点

サタプラ評価 46/50
  • 炊きたての味:8
  • 保温性:10
  • 使いやすさ:10
  • 機能性:9
  • デザイン性:9

タイガー魔法瓶 JPL-A100は2020年4月発売で、土鍋の内釜が特徴の炊飯器です。

『サタプラ』では、フードコーディネーターの加藤さんも「お米本来の自然な甘みが噛めば噛むほど出てくる」と大絶賛!でした。

保温性や使いやすさは10点で、炊飯器で保温するのがメインのご家庭に良さそうです。

『家電芸人』では、2010年4月放送でタイガー魔法瓶炊飯器を紹介

『家電芸人』では10年以上もタイガー魔法瓶の炊飯器は取り上げられておらず、前回登場は2010年4月の「炊きたて JKN-B100」でした。

2010年時点で土鍋の内鍋は紹介されており、「蓄熱連続沸とう」で旨みを引き出し、香ばしい「土鍋ごはん」を炊き上げる機能は、最新モデルでもしっかりと継続されています。

タイガー魔法瓶炊飯器が『家電芸人』で紹介されなかったのは、モデルチェンジでの刷新と放送のタイミングが合わなかったことも理由の1つかもしれません。

2023年に買える〈炊きたて〉ご泡火炊き は、JPL-S100 2022年7月発売

2023年に買える〈炊きたて〉ご泡火炊き は、2022年7月発売JPL-S100になります。

2020年の『サタプラ』紹介モデルの年式変更モデルですね!

2022年7月発売のJPL-S100のポイントは、『土鍋ご泡火炊き』での「連続ノンストップ加熱」の採用です。

大火力の時間を長くすることで、お米のα化(糊化)が促進されて、甘みは2021年モデルJP-G100より約17%UP、粘りは約3%UPしています。(サタプラ紹介のJPL-A100とも同様の違い)

最新のJPL-S100で、炊き立ての味を評価すると、8点より上の評価になっているかもしれませんね・・・

タイガー魔法瓶 土鍋ご泡火炊き JPL-S100-KT [スレートブラック] 2022年7月発売

3位 バーミキュラ ライスポット RP23A

『サタプラ』3位は、「バーミキュラ ライスポット RP23A」。

『サタプラ』での評価内容と『家電芸人』では、いつ?どの様なモデルが紹介されたのか?見てみましょう

サタプラ評価は3位の42点

サタプラ評価 42/50
  • 炊きたての味:9
  • 保温性:3
  • 使いやすさ:10
  • 機能性:10
  • デザイン性:10

「バーミキュラ ライスポット RP23A」は、ホーロー鍋で料理好きの間で話題となったメーカーの炊飯器で、2016年12月発売のロングセラー商品です。

スタイリッシュなデザインと炊飯以外にも無水調理や煮込み料理にも使える多機能性も魅力です。

保温機能が無い為に総合点では2位ですが、それ以外の項目はほぼ満点に近いという高評価でした。

『家電芸人』は、2019年12月30日放送で「バーミキュラ ライスポット RP23A」を紹介

『家電芸人』では、2019年12月30日放送で『サタプラ』と同じ「バーミキュラ ライスポット RP23A」が土田晃之さんより紹介されています。

RP23A-SVのおすすめポイント
  • 高気密の鋳物ホーロー鍋技術とIHの火加減調節技術を融合した炊飯器。
  • 無水調理鍋としても利用可能。

2023年も「バーミキュラ ライスポット RP23A」は購入可能

2019年12月放送の『家電芸人』・2020年11月放送の『サタプラ』と同じ「バーミキュラ ライスポット RP23A」が購入可能です。

「バーミキュラ ライスポット RP23A」には保温機能はありませんが、最新の炊飯器も保温機能と共に「冷凍ごはん」を重視してきています。

多めに炊いて「冷凍ごはん」でストックする方法は、電気代も節約できて、美味しく炊けたごはんを解凍して美味しく食べれる、エコでトレンドにも合った流れで、保温を使われていない方も多いのではないでしょうか・・・

バーミキュラのホーロー鍋でお料理にも活躍できる「バーミキュラ ライスポット RP23A」は、『サタプラ』以上の評価になるかもしれませんね・・・

4位 アイリスオーヤマ 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B

『サタプラ』4位は、アイリスオーヤマ 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-Bでした。

『家電芸人』では、いつ?どの様なモデルが紹介されたのか?見てみましょう

サタプラ評価は4位の41点

サタプラ評価 41/50
  • 炊きたての味:8
  • 保温性:7
  • 使いやすさ:9
  • 機能性:10
  • デザイン性:7

アイリスオーヤマ「柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B」は、機能性部門で10点の1位で4位となっています。

米の銘柄に合わせて最適な水の量を知らせてくれる「量り炊きモード」や、よそったご飯のカロリーがわかる「カロリー計量モード」は、他のメーカーには無い便利な機能で、食事制限やダイエットに役立ちます。

『家電芸人』では、2016年12月放送で アイリスオーヤマ 銘柄量り炊きIHジャー炊飯器3合 RC-IA30を紹介

『家電芸人』でのアイリスオーヤマの炊飯器の紹介は、2016年12月放送で・・・「アイリスオーヤマ 銘柄量り炊きIHジャー炊飯器3合 RC-IA30」が土田さんから紹介されています。

「アイリスオーヤマ RC-IA30」は、米の量と銘柄に応じた最適な水の量を表示してくれる、給水がカンタンな機能が搭載されていました。

さらに、ご飯を炊いた後は、上部を取り外しておひつ、残った下部はIHヒーターとして使えるので、ご飯を炊いてから鍋料理をするなどの使い方も可能という、アイデア炊飯器でした。

こちらの後継機にも『サタプラ』で紹介された、よそったご飯のカロリーがわかる「カロリー計量モード」が搭載されています。

2023年も「柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B」は購入可能

2020年11月放送の『サタプラ』と同じ「柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 KRC-PC50-B」が2023年も購入可能です。

5位 パナソニック おどり炊き スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100

『サタプラ』5位は、パナソニック スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100でした。

サタプラ評価は5位の40点

サタプラ評価 40/50
  • 炊きたての味:9
  • 保温性:7
  • 使いやすさ:8
  • 機能性:8
  • デザイン性:8

パナソニック SR-VSX100は、2020年6月発売の『おどり炊き』最上位機種です。

『おどり炊き』最上位機種は、パナソニック独自の「大火力」と「圧力」という2種類の炊き技でお米を激しく踊らせ、仕上げに高温のスチームを噴射します。

出典:パナソニックHP

もちもちと甘みのあるご飯に仕上がる事が、炊きたての味:9の結果に繋がっていました。

使いやすさでは、洗い物部品が「ふた加熱板」「内釜」「うまみ循環タンク」「水容器」の4点とやや多いのが8点に留まった要因の様です。

『家電芸人』では2010年4月放送で、サンヨー 匠純銅 おどり炊き ECJ-XP1000Aを紹介

『家電芸人』では、サンヨー 匠純銅 おどり炊き ECJ-XP1000Aが、2010年4月の放送で徳井さんから紹介されました。

パナソニックに合併された、鳥取三洋電機の「おどり炊き」は、”炊飯器の神様”と言われる方が開発した炊飯器で、一世を風靡した炊飯器でした。

その方式は、可変圧力IH方式というモノで、『家電芸人』紹介のECJ-XP1000Aの後継モデルは、パナソニックの炊飯器として進化発展しています。

2023年に買える パナソニック おどり炊きは、SR-VSX1 2021年6月1日発売

2023年に買える おどり炊き最上級モデル は、2021年6月1発売のSR-VSX1シリーズになります。

2020年の『サタプラ』紹介モデルの年式変更モデルですね!

2021年6月発売のSR-VSX1の変化のポイントは・・・

見出し
  • スチーム自動コントロールが4から6段階に増えて、スチーム炊飯の温度も250℃までと30℃アップ!
  • 銘柄炊き分けが、63銘柄へと5銘柄増!

◆高温スチーム

高温スチームで表面をコーティングして、旨(うま)みを閉じ込める。

出典:パナソニックHP

まとめ

2020年11月放送の『サタプラ』と、2019年12月放送までの『アメトーク!家電芸人』から、2023年に買える炊飯器を見てきました。

トースターは、2023年6月3日にサタプラ』でトースターBEST5が放送され、2020年9月以来約3年ぶりにBEST5が更新されました。

炊飯器も久々にBEST5の放送があるかもしれません。

炊飯器の2020年結果からどの様に変わるのか?楽しみですね!

実際に使っての比較購入が難しい炊飯器、この記事が炊飯器選びのお役に立てば幸いです。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました