【ポイ活】おすすめポイントサイトでの、ポイント獲得案件実践記録ーその6

旅・マイル

しばらくポイ活をさぼっていたら、2022年3月末にポイント交換ルートのTOKYUルートが終了するという事を3月10日になって知りました。

終了するのは.money ⇒ TOKYUのルートで、最終的にANAマイルにかえるポイントがTOKYUポイントなので、TOKYUルートが絶たれることになってしまいます。

ハピタスは、ANAマイルへの交換キャンペーンを行っており、実質93.7%の交換率でポイント交換が出来ます。そこで、このキャンペーン利用の為に、ポイ活を急きょ行ったので、緊急対応分としてまとめます。

ハピタスのANAのマイル増量キャンペーン

ハピタスのANAのマイル増量キャンペーンは、

①キャンペーンへのエントリー

②キャンペーン対象広告を利用して2,000ポイントを貯める

③ハピタスポイントからドットマネーに交換する

④ドットマネーからTOKYUポイントへ交換する

このルートをたどると、交換額の20%がプレゼントで帰ってくるというモノです。

つまり『②キャンペーン対象広告を利用して2,000ポイントを貯める』が出来ている事が条件なのですが、2022年に入ってポイントを貯めていない為、急きょポイント獲得に動きました。

ハピタス3月獲得ポイント

2022年3月に申し込みで得た判定中ポイントは下記案件です。

コインチェック

FXでさえよく分かっていないので、暗号資産となると、何がどう使えるのか?サッパリわかっていません・・・

知っているのはビットコインだけですが、コインチェックという名前はTVコマーシャルでも聞いたことがあります。

口座開設して少額取引をする事で10,000ptであればポイ活として大きいので、口座開設してポイントゲットする事にしました。

マリオットホテル

以前、マリオットホテルやシェラトンホテルに1年毎に無料宿泊できる、SPGアメックスカードを作っていていました。

少し時間が出来たので、マリオットホテルの朝食が無料になったりラウンジも無料で利用できる、マリオットホテルのステータスアップキャンペーン(プラチナチャレンジ)を行ってみる事にしました。

ホテルに16泊もしなくてななりませんが、ホテル予約をハピタス経由で行えるので、16泊分6576ポイントを予約でゲット(暫定)しました。

U-NEXT for スマートシネマ見放題Plus

U-NEXT for スマートシネマ見放題Plusが、初月無料で1,000ptだったので登録しました。

わが家ではU-NEXT契約中なので重複ですが、今回はポイントGetの為の登録です。

ただ、登録3日後に1,200ptまでアップしていたのが、悔しいところです・・・

SBI VCトレード

SBI証券の取引のVCトレードで、1000pt ⇒2000ptに増量されていたので、申し込んでみました。

VCトレードとは、暗号資産取引の様です。最小単位の口座開設でOKとの事なので、まずは口座を開設してみました。

楽天証券開設後にFXを開設してもポイントが付きまでんでしたが、SBI証券のVCトレードは、ポイントが付きました。

LINE FX

LINEであれば安心かと・・・500pt ⇒3000ptに同額されていたので、FX口座を開設してみました。

Yahooショッピング

大好きなコーヒーの豆が切れたので、Yahooショッピングから注文しました。

獲得は32ptです。

PayPayのポイントとダブルで貯まるのですが、Yahooカードのみというのがわたしのメイン決済カードと違うので、最近Yahooショッピングの利用頻度が落ちています。

3月の実績記録

3月10日から、急きょポイ活を行った結果をリスト化しました。

案件条件獲得ポイントポイントサイト
コインチェック新規口座開設
+取引
600pt ⇒10,000ptハピタス
(判定中)
マリオットホテルWeb予約+宿泊6,576ptハピタス
(判定中)
U-NEXT for
スマートシネマ
見放題Plus
無料会員登録250pt⇒1000ptハピタス
(承認済)
SBI VCトレード新規口座開設1000pt ⇒2000ptハピタス
(判定中)
LINE FX新規口座開設500pt ⇒3000ptハピタス
(判定中)
Yahoo
ショッピング
購入32ptハピタス
(判定中)
合計ポイント23,432pt

3月のハピタスのポイ活結果(3月21日暫定)は、23,432ptで、この内U-NEXTは1週間も待たずに承認されました。

結果、これまで貯めたハピタスポイントと合わせて、交換可能なポイントは33,009pt、判定中ポイントは22,432ptとなりました。

まとめ

3月21日のリスト内容のポイントを仮獲得した時点で、ハピタスのステータスは『ブロンズ』です。

あと1案件あると『シルバー』となりドットマネーへの交換後のボーナスポイントバックのレートが0.5%⇒1%に上がるのですが、気に入る案件が見つかりません。

3月中にハピタスからドットマネーへ交換するポイントは、33,000ptなのでその0.5%は165ptです。

3月のTOKYUルート閉鎖後は、しばらくはポイントの交換は無いと思うので、無理して3月中のシルバーを狙う必要も無いので、ブロンズでポイント交換を行おうと思います。

ハピタス⇒ドットマイルの交換は、モッピー他と合わせて、次の記事に纏めます。

あまり時間は有りませんが、ハピタス入会がまだの場合は、下記リンクから申し込むとポイントアップして入会できますので、どうぞ・・・

ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

タイトルとURLをコピーしました