PR

三菱電機冷蔵庫2023年と2022年の型落ち比較まとめ(フレンチドア)

冷蔵庫

2023年も三菱電機冷蔵庫の新旧製品の入れ替わりがありました。

当サイトでは、特徴的な製品は、新旧比較記事を作成していますが、もっと俯瞰で見れる新旧比較記事も判りやすいのではないかと、ラインナップの新旧比較をまとめてみました。

2023年末から2023年度末にかけては、2024年販売モデルに向けたモデル末期時期にも入ります。

本情報が、三菱電機製冷蔵庫をご検討中の方のお役に立てば幸いです。

この記事でわかること
  • 三菱電機冷蔵庫フレンチドアタイプの2023年ラインナップ
  • 三菱電機冷蔵庫フレンチドアタイプの、2023年モデルと2022年モデルの違い概要

2023年販売モデルと2022年モデルの対比

三菱電機2023年販売モデルを、2022年モデルと対比させて紹介していきます。

幅800mm 容量700Lクラス

700Lモデル、2023年『MR-WXD70J』、2022年モデルは無し

MR-WXD70J

『MR-WXD70J』は2022はモデルチェンジが無く、前型は2021年発売モデルになります。

スペック・機能共に、2021年型からの変更のない、マイナーチェンジですが、カラーはグレインクリアが追加されて2色になっています。

モデル年 2023年 2021年
型番 MR-WXD70J MR-WX70G
発売日 2023年03月10日 2021年04月23日
市場価格
(2023年11月中)
約310,000~
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
フロストグレインブラウン(XT)
サイズ 幅800×奥行738×高さ1,821mm 幅800×奥行738×高さ1,821mm
質量 139kg 139kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
310 kWh 310 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携

幅685mm 容量600Lクラス

幅685mmには、2つのモデルがあります。

608Lモデル、2023年『MR-WZ61J』、2022年『MR-WZ61H』

MR-WZ61J

容量608Lモデルは、真ん中が冷凍室、最下段が野菜室のレイアウトです。

見た目、スペック、機能などに新旧の違いはありませんが、カラーでホワイトが変更になっています。

2023年11月時点で旧型の在庫はすでに完売しています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-WZ61J MR-WZ61H
発売日 2023年03月10日 2022年04月29日
市場価格
(2023年11月中)
約268,000円~ 在庫なし
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
フロストグレインブラウン(XT)
クリスタルホワイト(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅685× 奥行738× 高さ1,833mm 幅685× 奥行738× 高さ1,833mm
質量 124Kg 124Kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
273 kWh 273 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携

602Lモデル、2023年『MR-MZ60J』、2022年『MR-MZ60H』

MR-MZ60J

容量602Lモデルは、真ん中が野菜室、最下段が冷凍室のレイアウトです。

見た目、スペック、機能などに新旧の違いはありませんが、カラーでホワイトが変更になっています。

2023年11月時点で旧型の在庫はほぼ完売しています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-MZ60J MR-MZ60H
発売日 2023年01月27日 2022年02月25日
市場価格
(2023年11月中)
約256,000円~ 在庫なし
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
フロストグレインブラウン(XT)
クリスタルホワイト(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅685× 奥行738× 高さ1,833mm 幅685× 奥行738× 高さ1,833mm
質量 124Kg 124Kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
286 kWh 286 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
真ん中朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
真ん中朝どれ野菜室
スマートフォン連携

幅650mm 容量540Lクラス

幅650mm 容量540Lクラスには、2つのモデルがあります。

547Lモデル、2023年『MR-WZ55J』、2022年『MR-WZ55H』

容量547Lモデルは、真ん中が冷凍室、最下段が野菜室のレイアウトです。

見た目、スペック、機能などに新旧の違いはありませんが、カラーでホワイトが変更になっています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-WZ55J MR-WZ55H
発売日 2023年03月10日 2022年04月29日
市場価格
(2023年11月中)
約250,000円~ 在庫なし
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
フロストグレインブラウン(XT)
クリスタルホワイト(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅650× 奥行699× 高さ1,833mm 幅650× 奥行699× 高さ1,833mm
質量 118 kg 118 kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
266 kWh 266 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携

540Lモデル、2023年『MR-MZ54J』、2022年『MR-MZ54H』

容量540Lモデルは、真ん中が野菜室、最下段が冷凍室のレイアウトです。

見た目、スペック、機能などに新旧の違いはありませんが、カラーでホワイトが変更になっています。

2023年11月時点で旧型の在庫はほぼ完売しています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-MZ54J MR-MZ54H
発売日 2023年01月27日 2022年02月25日
市場価格
(2023年11月中)
約233,000円~ 在庫なし
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
フロストグレインブラウン(XT)
クリスタルホワイト(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅650× 奥行699× 高さ1,833mm 幅650× 奥行699× 高さ1,833mm
質量 118 kg 118 kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
276 kWh 276 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
真ん中朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
真ん中朝どれ野菜室
スマートフォン連携

幅650mm 容量500Lクラス

幅650mm 容量500Lクラスには、2つのモデルがあります。

495Lモデル、2023年『MR-WZ50J』、2022年モデルは無し

容量495Lモデルは、真ん中が冷凍室、最下段が野菜室のレイアウトです。

『MR-WZ50J』は2023年に新しく投入されたモデルなので、2022年の型落ちモデルはありません。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-WZ50J
発売日 2023年03月10日
市場価格
(2023年11月中)
約239,000円~
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅650× 奥行650× 高さ1,833mm
質量 114 kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
263 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携

485Lモデル、2023年『MR-MZ49J』、2022年モデル無し

容量485Lモデルは、真ん中が野菜室、最下段が冷凍室のレイアウトです。

2023年『MR-MZ49J』は、旧構造の2022年『MR-MX50H』が廃止され、奥行きが49mm小さいながらも近似容量を確保したモデルとして発売されています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-MZ49J MR-MX50H
容量 485L 503L
発売日 2023年01月27日 2022年 2月25日
市場価格
(2023年11月中)
約222,500円~
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
クリスタルホワイト(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅650× 奥行650× 高さ1,833mm 幅650× 奥行699× 高さ1,826mm
質量 115 kg 118 kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
269 kWh 265 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
ひろびろ氷点下ストッカーD A.I.
真ん中朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
氷点下ストッカーD A.I.
真ん中朝どれ野菜室

幅650mm 容量470Lクラス

幅650mm 容量470Lモデル、2023年『MR-WXD47LJ』、2022年モデル『MR-WX47LH』

容量470Lモデルは、真ん中が冷凍室、最下段が野菜室のレイアウトで、冷蔵庫の高さが1,696mmと低くなっている点が特徴のモデルです。

2023年『MR-WXD47LJ』では、カラーでホワイトの色味が変わって、フロストグレインブラウンが追加されています。また、スマートフォン連携機能が盛り込まれ、機能アップも図られました。

2023年11月時点で旧型の在庫はほぼ完売しています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-WXD47LJ MR-WX47LH
発売日 2023年3月10日 2022年4月29日
市場価格
(2023年11月中)
約220,000円~
カラー フロストグレインブラウン(XT)
グレインクリア(W)
グレイングレージュ(C)
クリスタルホワイト(W)
グレイングレージュ(C)
サイズ 幅650× 奥行699× 高さ1,696mm 幅650× 奥行699× 高さ1,696mm
質量 108 kg 108 kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
260 kWh 260 kWh
商品特徴 全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室
スマートフォン連携
全室独立おまかせA.I.
切れちゃう瞬冷凍A.I.
氷点下ストッカーD A.I.
朝どれ野菜室

幅650mm 容量462Lモデル、2023年『MR-R46J』、2022年モデル『MR-R46H』

容量462Lモデルは、真ん中が冷凍室、最下段が野菜室のレイアウトです。

2023年『MR-R46J』と2022年『MR-R46H』に違いは見られません。

2023年『MR-R46J』は、価格の安さが魅力ですが、年間消費電力がやや大きく、同クラスの2023年『MR-WXD47LJ』に比べて99kWh(2,673円※)多く電気を使う計算になります。
※1kWh=27円

2023年11月時点で旧型の在庫はほぼ完売しています。

モデル年 2023年 2022年
型番 MR-R46J MR-R46H
発売日 2023年 2月24日 2022年02月25日
市場価格
(2023年11月中)
約142,000円~ 在庫なし
カラー クロスホワイト(W) クロスホワイト(W)
サイズ 幅650× 奥行675× 高さ1,821mm 幅650× 奥行675× 高さ1,821mm
質量 96 kg 96 kg
年間消費電力
(50Hz/60Hz)
359 kWh 359 kWh
商品特徴 切れちゃう瞬冷凍
2段チルド
フリーアクセスデザイン
切れちゃう瞬冷凍
2段チルド
フリーアクセスデザイン

まとめ

三菱電機冷蔵庫フレンチモデルの、2023年と2022年販売モデルを比べてみました。

2023年販売モデルは、2022年のマイナーチェンジモデルで、

  • カラーの変更(一部モデル)
  • スマートホン連携機能の追加(一部モデル)
  • 700Lクラスと500Lクラスに新たなモデルが追加

が、変更のポイントです。

2023年末から年度末にかけては、2024年販売モデルに向けたモデル末期となります。

当記事も、価格や機能チェックなど、お得に購入できる検討のお役に立てば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました