【ポイ活】おすすめポイントサイトでの、ポイント獲得案件実践記録ーその1

ポイ活

『ポイ活』『陸マイラー』の皆さんのブログを観ると、ポイントサイトで月々ポイントを獲得して、ある程度貯まると、お買い物に利用したり、飛行機のマイルに交換すると、書いてあります。

そのポイントサイトは、ハピタス、モッピー、ポイントインカム、などで、各サイトで、様々なポイントメニューが上げられています。

しかし、いざそのポイントアイテムを見てみると、年間20万ポイントとして、月々1万8000ポイントをコンスタントに貯めるのは、正直言って難しいと感じてしまいます。

これまでは何度もこの難しいと思える壁を超える事が出来ず、チャレンジするに至りませんでした。

2021年4月、心機一転、ポイント獲得にチャレンジして、このチャレンジをブログに記録していく事としました。

わたし同様の、ポイント獲得初心者の皆様のご参考になれば幸いです。

『ポイ活』実践登録、おすすめのポイントサイト

わたしが登録しているメインのポイントサイトは、モッピー・ハピタス・ポイントインカムです。

実践記録を行う上での、各ポイントサイトの特徴をピックアップしてみます。

モッピー(Moppy)

『陸マイラー』や『ポイ活』ブログで真っ先に取り上げられているのが、このモッピー(Moppy)です。

可愛いリスのアイコンが目印のこのモッピーは、ポイント獲得を実践する上で、ハピタスと並び還元数の高いサイトです。

楽天市場やYahooショッピング(PayPayモール)、au Payマーケットでお買い物をするとポイントが1%付与されます。

そして、このモッピー(Moppy)では、Amazonの購入でポイントを獲得できる点が特徴です。が・・・モッピー公認のVISAプリペイドカードでのみのポイント還元となるところが残念なところです。

モッピー(Moppy)では、エクスプレスキャンペーンというキャンペーンを行っており、規定の条件を満たすと、ANAマイルへの交換が86.3%の効率で行えます。

特徴を整理すると
・ポイント還元率が高い。
・ポイント案件が多い。
・ポイントの交換先が多い
・ANAマイルへの86.3%の移行ルートが有る。
・1pt=1円で、分かりやすい
・ポイント有効期限が1年(1年間ログイン無しの場合失効)☆ 

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

 

 

ハピタス(Hapitas)

モッピーと並んで、『ポイ活』ブログなどで、最もよく取り上げられているポイントサイトが、こちらのハピタスです。

実際、各ポイントサイトと比較して、ポイント還元数が多く、案件も多いのが、このハピタスでした。

筆者も、最もポイントを多く獲得しているサイトでもあります。

モッピー同様、良く利用する、楽天市場やYahooショッピング(PayPayモール)、au Payマーケットでお買い物をするとポイントが1%付与されます。

特徴は、
・ポイント還元率が高い
・ポイント案件数が多い
・1pt=1円で、分かりやすい
・ポイント交換手数料が無料
・ポイント獲得が6か月間無い場合、会員資格の停止又はポイント没収

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

 

 

 

ポイントインカム(Point income)

ポイントインカムは、クレジットカードや資産運用関連でポイント還元率が高いポイントサイトです。

実際にわたしも、この両案件の作成でポイントインカムを利用しています。

ポイントインカムのポイントは、桁数が多いのが特徴です。ハピタスやモッピーは1pt=1円なのですが、ポイントインカムは10pt=1円なので、注意が必要です。

特徴を整理すると
・クレジットカードや資産運用関連でポイント還元率が高い。
・会員ランク制度が有り一度到達するとそのランクから下がらない。
・10pt=1円なので、分かりやすいが注意が必要。
・最後の利用から180日間利用がない場合は、自動的に退会となる。

ポイントサイトのポイントインカム

まずは、それぞれのポイントサイトから、効率の良さそうな案件をピックアップして、カテゴリーで分類してみました。
(記載ポイントは、2021年5月時点です)

カテゴリー別での、ポイント獲得案件

クレジットカード関連

クレジットカードは、航空会社系はすでに所持しているので、以下のカードを様子をみながら新規発行し、所持しておきたいカードに集約していこうと思います。

対象カードポイント獲得要件期間限定ポイントポイントサイト
ライフカード新規カード発行+
ショッピング利用
1000pt ⇒ 5000ptハピタス
イオンカード
(WAWON一体型)
新規カード発行1250pt ⇒ 5000ptハピタス
セブンカード・プラス新規カード発行250pt ⇒ 5000ptモッピー
大丸・松坂屋カード
(JFRカード)
新規カード発行2500pt ⇒ 8000ptモッピー
Yahooカード新規カード発行10000pt ⇒ 31000ptポイントインカム

クレジットカードトータルで、2万ptになります。

FX関連

FX関連は、1万5千pt以上と、一度に多く貯まる案件ですが、口座開設と共に取引がポイント発行の前提です。

FXの取引を行ったことのないわたしには、リスクさえ分からず、そのリスクを引き換えに、ポイントを得るには、あまりにも知識が無さすぎです。

よって、FX系は今時点は全て無しとしました。

対象カードポイント獲得要件期間限定ポイント
SBI FX トレード口座開設+取引3000pt ⇒ 17000p
FXブロードネット口座開設+取引5500pt ⇒ 18000pt
マネックス証券FX口座開設+取引3000pt ⇒ 14500pt
auカブコムFX口座開設後、取引完了4500pt ⇒ 22000p

証券、資産運用

こちらは、他の証券会社で取引の経験もあるので、即申し込みをしました。

現在、口座開設状態で、取引実行でポイント獲得となります。

対象カードポイント獲得要件期間限定ポイントポイントサイト
楽天証券新規口座開設+入金400pt ⇒ 4000ptハピタス
5月実行済
auの資産運用初回取引通常30,000pt
⇒ 75,000pt
ポイントインカム
5月実行済

証券・資産運用で、約1万1千pt

エネルギー他

最もポイントの多い案件をピックアップしました。

お得度をしっかり確認して、申込を考えています。

対象カードポイント獲得要件期間限定ポイントポイントサイト
ミツウロコ電気新規申込+電力切替5000pt ⇒ 14000ptハピタス、
モッピー
ミツウロコガス都市ガス
切り替え完了
1000pt ⇒ 3500ptモッピー
パソコン無料回収
<宅配便回収リネット>
回収申込400pt ⇒ 550ptハピタス
Getmoney登録200mileすぐたま
5月実行済

エネルギー他で、約1万8千ptは、狙っていけそうです。

獲得できそうな案件、まとめと課題

各カテゴリーのポイントは、

クレジットカード: 約2万pt
証券、資産運用 : 約1万1千pt
エネルギー 他で: 約1万8千pt  となり

合計で、約5万ptです。

例えば『ポイ活』のポイントを飛行機マイルに活用している『陸マイラー』のみなさんの記事で書かれている、年間20万マイルに到達するには厳しい感じです。

果たして、何が足りないのか?

FXを避けてはポイントを稼げないのか?

次月以降、もっと掘り下げたて、ポイント獲得先を考えていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました