PR

【サタプラ掃除2位】シャープ RACTIVE Air EC-SR9の機能と特徴【2024年3月23日】

トレンド・健康

2024年3月23日放送のサタデープラス『ひたすら試してランキング』は『掃除機』。

12機種の掃除機を、清水麻椰アナウンサーが独自の目線で評価!

2位は、『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』でした。

この記事では、

【サタプラ】2位の『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』の商品特徴

について、まとめています。

◆サタプラ掃除機Top5は下記記事にまとめています。

スポンサーリンク

【サタプラ】総合2位『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』の評価結果

2024年の掃除機2位は、 『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』でした。

評価結果は

サタプラ評価 45/50
  • 機能性:9
  • 使いやすさ:9
  • 吸引力:9
  • 静音性:10
  • ゴミの捨てやすさ:8

4項目で9点以上という高評価で、特に静音性では圧倒的な10点でした!

評価のポイント
  • 紙くず・髪の毛・小麦粉を一発で完璧に吸引!
  • アタッチメントが12機種中最多の5種類で、『はたきノズル』は家具の上の高いところも楽々掃除が可能!
  • 立ったままブラシの先端を変換できる『スグトルブラシ』ですき間も簡単に掃除出来る!
  • ワンタッチでハンディクリーナーにもなる!
  • ヘッド部分が床から3秒間浮くと、自動で運転を停止し節電!
  • 隣の部屋で掃除機の音が聴こえないほど超静か

【サタプラ】総合2位『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』の搭載機能

では、具体的な『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』のこだわりのポイントを見てみましょう。

ノイズリダクション設計

『Sharp(シャープ) RACTIVE Air』には、独自のノイズリダクション構造が採用されており、2023年『EC-SR9』は、改良が入って音圧が下がっており、実感音の『EC-SR9』sone値が12.3へと、2022年の『EC-SR8』12.7から0.4ポイント下がっています。

ファンネルサイレンサー

『アメトーク!家電芸人』で和牛・水田信二さんが強調して語られていたのが、コーヒー缶の形から開発者がヒントを得たという「ファンネルサイレンサー」です。

この機能により、効率よく排気を集約し、格子状の出口で整流することで、排気音も低減されています。

ダンピングコントロール

振動を抑制する技術を取り入れて、振動による音も低減されています。

『端までブラシ』

『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』のヘッドは、左側と先端まで幅いっぱいのブラシが採用されています。

2022年12月放送の『家電芸人』では、吉高由里子さんがキレイに吸い取れると満面の笑みでした。

新スグトル構造

2021年『EC-SR7』以前から、吸込口をカンタンに着脱できる「スグトルブラシ」は採用されていました(画像左のみ)が・・・

『新スグトル構造』は、ハンディ掃除への切り替えの際に、ヘッドと延長パイプを残して自立して立ったままその場に残って、ワンタッチでハンディへの切り替えが出来る様に進化しています。(画像右)

ペタっとヘッド

『ペタっとヘッド』は本体をねじる事で、ヘッドと本体をほぼ水平に寝かして、壁際やソファー下などのすき間もきれいに掃除出来る、取りまわしの良いヘッド機能です。

からみにく~いブラシ

『からみにく~いブラシ』は、ブラシの密度を高めて髪の毛の入り込みを抑制する構造となっており、2021年モデル『EC-SR7』から継続採用されています。

【サタプラ】総合1位『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』のスペック

モデル型番 EC-SR9
発売 2023年8月24日
市場価格
2024年1月時点
約62,700~
カラー ホワイト系
ブラック系
集じん方式 からみにく~いサイクロン/
遠心分離サイクロン
モーター 軽量高出力モーター
吸込口
パワーヘッド
(自走パワーアシスト)
パワフルスリムヘッド
端までブラシ
ペタッとヘッド
からみにく~いブラシ
から拭きパワーブラシ
排気クリーン 抗菌・消臭高性能プリーツ
フィルター(水洗い可能)
ダストカップ ワンタッチ着脱カップ
ハンドル
使い
やすさ
運転音 ノイズリダクション設計
ごみ捨て そこポイ
水洗い 回転ブラシ・カップ・
フィルター
エコ
掃除機能
床面検知(自動モード)
便利機能 新スグトル構造、
ちょいかけフック
残時間表示(7セグLED)
電源方式 充電式
(リチウムイオン電池、
25.2V、2500mAh)
最長連続
運転時間*
標準モード:約90分 / 約45分
自動モード:約35分
強モード:約15分
消費電力 充電中:約58W/
充電完了後:約0.3W
運転音 60~約52dB
充電時間 約100分
集じん容積 0.3L
本体寸法
(幅×奥行
×高さ)
スティ
ック時
221×267×1,030mm
ハンディ時 105×186×474mm
標準質量
(本体質量)*
1.7kg(1.3)kg

【サタプラ】総合1位『Sharp(シャープ) RACTIVE Air POWER EC-SR9』のまとめ

サタプラの評価は、これまで筆者も他の製品で実際に体験して確認した事がありますが、さすがに番組でテストした結果なので、本当に納得できるものでした。

掃除機などの家電製品は、早々買い替えるモノではないので、サタプラでの評価は大変参考になります。

わが家の次は、こちらが候補No.1になりました。

価格もチェックして、お得に買い換えたいものです。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました